好きなタイプを聞かれたらどう答える? 女性からの好感度を上げるベストな答え方

恋愛・デート

格好良く年齢を重ねる男のためのブランド BOTOCOLLAX BLACK

「好きなタイプ」の答え方次第でその後の恋愛が大きく左右される!

女性からふいに「あなたの好きなタイプってどんな人?」と聞かれたときに何て答えたらいいのか分からないという人も多いのではないでしょうか。

特に気になっている異性から聞かれるとしたら、できるだけ好感度を上げられるような答え方をした方が次の恋愛にも繋がりますよね?

そんなあなたに今回は女性の心を掴めるベストな答え方を伝授していきます。

こんな答え方はNG! 好感度が下がる「好きなタイプ」の答え方

「君みたいな女性」だと答える

このように直球に答えてしまう人はまずアウトです。一見、好感度を上げられそうな言葉にも見受けられますが、逆効果になってしまいます。女性からしたら、「この人女性慣れしているのでは?」「チャラそう」と思われがちな言葉です。どんなに目の前の人がタイプであってもこの答え方だけはしないように気を付けましょう。

芸能人の名前を出す

世の中の女性はみな一般人です。

芸能人の名前を出されても、「あっ、この人は理想が高いのね。」と思われ速攻アウトです。特に失敗しやすい答え方なので、要注意です。どんなに好きなタイプが芸能人であってもこの答え方だけはせず、一般人よりの回答をするように心がけましょう。

体型や胸の大きさなど、女性の外見を細かく伝える

女性が1番気にする見た目のタイプ。自分の体型にコンプレックスを持っている女性も多いので、ここは上手く見極めることも必要です。相手がコンプレックスと思っている部分を細かく指摘してしまうと、マイナスなイメージを持たれてしまうことが多いのです。

女性の象徴である胸の大きさやお尻など、外見のタイプを伝えてしまうと、下手したら「この人は体目的なの?」と思われてしまいますので気を付けて下さいね。

「○○を許してくれる女性」など、自己中心的な答えをする

自分を中心に世界が回っていると思うのは大間違いです。

自分自身を基準に、「自分の短所を全て許してくれる女性」と答えてしまうと、「言うことを全て受け入れる奴隷みたいな女性なんかいるわけないだろう!」と逆に反感を食らいます。

あなたの印象はどんどんマイナス方向へ急降下していくので要注意です。女性は自己中心的な人を嫌う人が多いので、控えるようにしましょう。

理想のタイプをそのまま答える

否定から入る答え方はNGです。

例えば「愚痴を言わない女性がタイプです。」とそのままのあなたの理想のタイプを答えたとします。あなた自身の本音かもしれません。しかし、多くの女性は多少の愚痴を言ってしまう生物です。

これを言われてしまった女性からすると、「私はたまに愚痴を言ってしまうからダメだ。」と内心は思ってしまうので、率直に否定から入る自分の理想のタイプを伝えることだけは気を付けるようにしましょう。

好感度がどんどん下がっていってしまいます。

女性の心を鷲掴み? 「好きなタイプ」のベストな答え方

「楽しい時に楽しそうに笑う人」など、内面性を具体的に答える

女性にとって1番嬉しいタイプは内面性を具体的に伝えてくれる人です。単純に「笑顔が好き」や「一緒に笑ってくれる人」も答え方としては申し分ないのですが、やはり具体的に伝えてあげるだけで、女性への好感度はぐっと上がります。

好きな人が目の前に現れたら、まずはその人をよく観察してみましょう。

自分の気に入る好きな部分が見えてくるはずです。素直に思った気持ちを伝えてあげることが次の恋愛にも繋がります。

「好きになった人がタイプ」だと答える

これもまたよく使われる表現の1つです。

「好きになった人がタイプ」=「好きな人のすべてが好き」という心理になるので、相手の女性からしたら、「この人は好きになった人のことは全力で大切にしてくれるだろう」と思わせてくれるような答え方です。

外見や内面を全て好きになり、恋愛へと発展していくので、小さな理想のタイプにこだわるよりも、相手の全てを受け入れられることがまさに「好きになった人がタイプ」と言える理想的な答え方です。

こちらも女性からの支持が大きいので、ぜひ使用してみて下さいね。

相手の長所をさり気なく伝える

「僕の理想のタイプは笑いのツボが似ていて、楽しい時に笑いを共有できる人。そして一緒にいて落ち着く人。」と答えた後に、「〇〇ちゃんと一緒にいる時はとても落ち着くし、些細な気遣いもしてくれて、楽しいな。」とさりげなく相手の長所も伝えてあげると、女性はドキっとします。

会話の中にさりげなく組み込ませることが大切なポイントです。

女性はふとした瞬間に褒められたりすると、気が緩むので、その瞬間を見逃さないようによく観察してみて下さい。

「一緒に料理を楽しめる人」など、アピールを含めて答える

自分の特技や趣味などをアピールしながら、タイプを答えると相手からも好印象を受けます。

特に「料理が趣味なので一緒に料理を楽しめる人」や「普段の掃除が好きで趣味になっているので、一緒に楽しみながら掃除ができる人」など自分の得意なことをアピールしつつ理想のタイプを答えれば、女性からも「この人は家庭的な人なんだな」「私も趣味が料理をすることだから気が合いそう」など好感度もぐんとアップします。

女性は将来のことも見据えて恋人を選ぶ人が多いので、アピールポイントは1つか2つ用意しておくことをオススメします。

「○○しない人」など、ストライクゾーンを広げて答える

「部屋を散らかしたりしない人」や「子供が嫌いではない人」などピンポイントのタイプから離れて、ストライクゾーンを広げて答えることも好感度アップに繋がります。

一般的な女性誰にでも当てはまるようなタイプを答えてあげると、女性からもレッテルを貼られることもなく、次の恋愛へも発展していけます。

まずは、細かいタイプよりもストライクゾーンを広げるつもりで答える方法を習得していきましょう!

好きなタイプを上手く答えて女性に好印象を与えよう

好きなタイプの答え方は様々ですが、今回のことを踏まえて、女性に好印象を与えられる素敵な答え方をマスターできるようになれば、1歩恋愛においてもリードできます。

女性から「好きなタイプはどんな人?」と聞かれるということは、少なくともあなたに好意を寄せている証拠でもあります。

これを機にぜひ女性の心を掴み、新しい恋愛への1歩を踏み出してみて下さいね。

心やすらぐ、シャボンな毎日 AQUA SAVON

当社はこの記事の情報及びこの情報を用いて行う利用者の判断について正確性、妥当性、その他一切について責任を負うものではありません。

ウエニAD_PC
be-routine