魔性の女の意味とは? 男を惑わす特徴とモテる絶対条件にご用心

恋愛・デート

格好良く年齢を重ねる男のためのブランド BOTOCOLLAX BLACK

魔性の女とは、どのような女性なのでしょうか? 今回は、その意味から特徴やモテ条件を検証。多くの男性を惑わせがちな魅力に迫ります。もしかすると、ミステリアスな女性が放つ媚薬に、すでに虜になっているかもしれませんよ。

魔性の女の意味は?

http://www.gettyimages.co.jp/

魔性の女という言葉には、「男を惑わせる不思議な魅力の女性」という意味があります。惑わされている男性自身も、「なぜ惹かれているかわからない」と感じていることが多いです。

そのため、このような女性の持つ魅力は「魔法」や「魔術」にたとえられます。つまり「男をまるで魔法や魔術で操っているかのような女性」ということで「魔性の女」と言われるのです。

それではここから、その魅惑的な女性について具体的に見ていきましょう。

魔性の女の特徴9つ

1.いつも自然体

http://www.gettyimages.co.jp/

魔性の女は、「魔性の女です」というプレートを下げて出没しません。普段のふるまいは、いたって自然体です。自分を飾りませんし、無理もしていません。

普通の女性なら、モテようとして女子力をあげようと努力します。魔性の女はそのような努力はほとんどしません。「ファッションに頼らない」「メイクで若作りしない」「コンプレックスを隠さない」のが魔性流です。

2.いい女なのに気さく

http://www.gettyimages.co.jp/

魔性の女は、必ずしも絶世の美女というわけではありません。しかし「いい女」であることは確かです。ただ、普通のいい女と違うのは、いい女ぶらないところ。

普通のいい女は、「私はこんなにいい女なんだから、さぁ、素敵なアプローチをしてちょうだい」と男性を挑発します。魔性の女はというと、「男とか女とかどうでもいいじゃない、仲良くやりましょ」というスタンスで男性に気さくに接します。

3.価値観が独特

http://www.gettyimages.co.jp/

魔性の女には、独特の価値観があります。ただそれは、とんでもない思想ではありません。誰にとっても身近なテーマについて、少しだけ独創的な感性でとらえています。

魔性の女は決して饒舌(じょうぜつ)ではありませんが、一言一言がセンスに満ちています。シンプルなフレーズも意味深に聞こえます。「ねぇ、好きな色は?」と聞かれれば、「ワインなら赤、口紅ならマゼンタ、ネイルなら冬系のレッドかな」といったような。

魔性の女と1度話せば、男性はその独特の価値観に魅了されるのです。

4.執着心がない

http://www.gettyimages.co.jp/

魔性の女は、人や物ごとに執着しません。では、天真爛漫で浮足立っているのかといえば、そうでもないです。むしろ1度や2度、なにかにとことんのめり込んだからこそ得た「悟り」のようなものを纏っています。

人や物ごとに執着したところで、ダメなものはダメ。去るものは去る。残るものは残る。そしてそれは、一瞬一瞬で移ろっていくもの──。

魔性の女には、もしかするとこのような達観があるのかもしれません。こだわりをいち早く手放しているからこそ、その執着心のなさに重みや深みがうかがえるのです。

5.どこか影がある

http://www.gettyimages.co.jp/

魔性の女には、うっすらと影があります。それは、「人には話せないいかがわしい過去」のような類いの影ではありません。どちらかといえば、「もう乾いてはいるけれどまだ消えていない傷」です。

家庭環境によってついた傷かもしれませんし、恋愛によって残った傷かもしれません。魔性の女にさす影はそのような古傷。もちろんそれを「ねぇ、見て、私にはこんな傷があるの」と見せつけることはしません。

「幸せをかみしめている感じがしない」「心ここにあらずであることが多い」「笑っているのに少し寂しそう」といった雰囲気を漂わせています。この雰囲気に、多くの男性は心を奪われるのです。

6.「1」人でいることが多い

http://www.gettyimages.co.jp/

魔性の女は、1人でいることが多いです。決して人を寄せつけないわけでも、孤独なわけでもありません。「1人でいるのが好き」というよりは、「好きなようにしているから1人」になりがちなのです。

普通の女性のように、女子トークに花を咲かせることはほとんどありません。女子会への積極的な参加もしません。「いつ・どこで・誰と・何をしているかよくわからない人」という印象があります。

7.特定の男性に入れ込まない

http://www.gettyimages.co.jp/

魔性の女は、特定の男性だけに入れ込みません。それは、浮気性という意味ではないです。一途な面もあります。ただ、どの男性とも「どっぷりつかる」という関係をあまり持たないのです。

もしかすると、魔性の女こそが「魔法」にかかっているのかもしれません。「人間に心を許してはいけない」と。もちろんこれは、魔女や魔法が登場するおとぎ話のようなたとえ。

ただ、ある頃までは特定の男性を心底愛していた可能性は高いです。そしてその愛を何らかの形で失ったため、「もう誰かを深く愛してはいけない」と自分に魔法をかけた。そのような秘密もありそうです。

8.急に男性をドキッとさせる

http://www.gettyimages.co.jp/

魔性の女は、男性の予想を超えた行動をとります。たとえば、夜デートの約束をしたとしましょう。

「お待たせ」といってすっぴんで現れる。そして「たばこいい?」とナチュラルに喫煙する。「予定を変更して、このまま遠くに行かない?」と言い出す。

男性が描いていたイメージやデートプランを、ことごとく裏切るのが魔性の女。そして裏切るたびに、男性をドキッとさせるのです。

心やすらぐ、シャボンな毎日 AQUA SAVON

当社はこの記事の情報及びこの情報を用いて行う利用者の判断について正確性、妥当性、その他一切について責任を負うものではありません。

ウエニAD_PC
be-routine