2017春夏ファッショントレンドが見えてくる!?  ハイブランド・広告キャンペーンまとめ

ライフスタイル

格好良く年齢を重ねる男のためのブランド BOTOCOLLAX BLACK

ハイブランドの広告キャンペーンから2017春夏ファッショントレンド予想

毎シーズン、コレクションのイメージをより明確に打ち出すハイブランドの広告キャンペーン。雑誌やインターネット、実際の店舗のヴィジュアルとしても幅広くプロモーションされ、そのシーズンのトレンドを大きく左右すると言われています。

今回は、ハイブランドの2017春夏広告キャンペーンまとめ。今、最も影響力のあるハイブランドの広告キャンペーンをチェックして、今後のメンズファッションの動向を予測してみたいと思います。

1、GUCCI(グッチ)

レトロフェミニンやニューロマンティック、タッキー(Tacky:悪趣味)スタイルなどのトレンドを次々と生み出してモードを牽引するイタリアのラグジュアリーブランド「GUCCI(グッチ)」。

Wild Days and Nights in Rome: The Gucci Spring Summer 2017 Campaign

今やグッチのアイコンとなりつつある動物モチーフ。2017春夏キャンペーンムービーでは、トラやライオン、キリンと暮らすヤングセレブの何気ない日常という設定になっているのでしょうか?

スタイルはこれまでのレトロフェミニンなテイストに、80年代のようなエッジーなニュアンスが加わっています。

グッチ2017春夏メンズ注目アイテム:スヌーピー タイガー ストライプ セーター

スヌーピーにウッドストック、ドナルドダックといよいよ充実してきたグッチのアニメキャラクターシリーズ。スヌーピーセーターの後ろは、タイガーストライプになっています。

出典https://www.gucci.com/jp/

ブランドGUCCI

商品名スヌーピー タイガー ストライプ セーター

価格¥127,440

2017/03/18時点

商品詳細はこちら

2、BALENCIAGA(バレンシアガ)

Balenciaga Men Spring Summer 17 @interviewmagazine @stevenkleinstudio #karltempler @fabienbaron @paulhameline

Balenciagaさん(@balenciaga)がシェアした投稿 –

ヴェトモンのデザイナー、デムナ・ヴァザリア(Demna Gvasalia)がアーティスティックディレクターに就任して以来、何かと話題の「BALENCIAGA(バレンシアガ)」。

強調されたショルダーラインやボリューム感のあるスリーブデザイン、長すぎるアームやウエストベルトなど、エクストリーム(極端な)シルエットのトレンドをバレンシアガが牽引しています。

BALENCIAGA SPRING SUMMER 17 COLLECTION

シックでムーディーな音楽とは対照的とも思える、直角の肩パットスタイルがインパクトのあるキャンペーンムービー。肩パットと言えば、全世界的にも80年代。メンズもレディースも80年代テイストは結構注目されているようです。

バレンシアガ2017春夏メンズ注目アイテム:スリムフィット デニム パンツ

どうしても直角のショルダーに目を奪われがちですが、今回のおすすめはMA-1ではなく、普段でも使えそうなスリムフィットのデニムパンツ。オーバーサイズのMA-1はトレンドアイテムとして注目されましたが、さすがにラグビーショルダーは難易度が高過ぎるような気がします。

出典https://www.balenciaga.com/jp/

ブランドBALENCIAGA

商品名スリムフィット デニム パンツ

価格¥61,560

2017/03/18時点

商品詳細はこちら
心やすらぐ、シャボンな毎日 AQUA SAVON

当社はこの記事の情報及びこの情報を用いて行う利用者の判断について正確性、妥当性、その他一切について責任を負うものではありません。

ウエニAD_PC
be-routine