ジレ(ベスト)コーデ メンズ特集|イカしたジレの着こなし&おすすめアイテム10選

ライフスタイル

格好良く年齢を重ねる男のためのブランド BOTOCOLLAX BLACK

ドレスもカジュアルもお手の物! ジレ(ベスト)が注目を集めている

ハズしの着こなしやリラックス感のあるスタイルが重視される昨今で、にわかに注目されているワードローブ”ジレ(ベスト)”。エレガントなスーツスタイルだけでなく、ドレスカジュアルなコーデから男らしいラフなスタイルにもマッチする”ジレ”の存在感が一気に高まっているようです。

今回は、エレガントなジレコーデからラフな着こなし、人気ブランドのおすすめアイテムをご紹介!

ジレ(gilet)とベスト(vest)の違い

デザイン的な違いではなく、あくまでの言葉(国)による呼び方の違いです。フランスでは、ジレ(gilet)と呼び、アメリカではベスト(vest)が一般的。さらにイギリスではウエストコート(waistcoat)、イタリアではパンチオット(panciotto)と呼ばれています。

国により当然起源やデザインは異なりますが、和洋折衷何でもありの日本では全く関係なく、ジレもベストもチョッキもすべて同じと考えて問題なし!

素材からデザイン、スタイルそのものから着こなしまでファッションは変化しているのですから、知識として歴史やデザインを知る必要がないのであれば、すべて同じアイテムと捉えて大丈夫です。

※細かいうんちくやこだわり過ぎでジレ(というよりお洒落そのもの)を捉えてしまうと、逆に頑張り過ぎのスタイルになってしまいカッコ悪くなる可能性がありますので要注意。あくまでもさりげなくジレをコーデに取り入れましょう。

心やすらぐ、シャボンな毎日 AQUA SAVON

当社はこの記事の情報及びこの情報を用いて行う利用者の判断について正確性、妥当性、その他一切について責任を負うものではありません。

ウエニAD_PC
be-routine