季節を問わずかぶれるメンズニット帽。おしゃれ度を上げるテクニック

ライフスタイル

格好良く年齢を重ねる男のためのブランド BOTOCOLLAX BLACK

ニット帽子のかぶり方ひとつでおしゃれ感がワンランクアップ!

http://www.gettyimages.co.jp/

ニット帽はオールシーズン使え、シンプルなデザインのものも多く、様々なコーデに合わせやすいファッションアイテムです。素材やデザイン、かぶり方など、ニット帽の選び方次第で印象がかなり変わります。かぶり方ひとつでファッション全体がスタイリッシュに見えることもありますので、気が抜けません。

ニット帽のおしゃれなかぶり方をマスターしましょう。

ニット帽をかぶる時のちょっとしたテクニック

ニット帽をかぶるときのベストバランスは1:1

ニット帽をかぶるときには、きちんとバランスをとってかぶらなくては、顔が長く見えてしまいがちです。ニット帽をかぶった時に、帽子をかぶっている部分と、かぶっていない目から下の長さが1:1になるようにするのがベストバランスです。

人によって顔の形が違うので、かぶり方も変わってきます。ニット帽をかぶるときにはバランスがとても大事になりますので、鏡で全体をチェックしつつ、コーディネートしてくださいね。

基本、前髪は出さない

前髪を出してニット帽をかぶると、可愛らしい印象になるので、出さない方がカッコよくかぶることができます。しかし、顔の作りがかわいらしい童顔タイプの男性は、前髪を出してニット帽をかぶっても似合うでしょう。

前髪を出してニット帽をかぶるとどうしても幼い印象に見えてしまうので、あくまでスッキリと、クールにかぶりたいという男性は前髪はすべてニット帽にしまってかぶってください。バランスもとりやすく、小顔効果も。

耳は半分、もしくは全部出す

ニット帽をかぶるときに悩むのが、耳をどうするか、ということですよね。耳は全部ニット帽で隠してしまうと全体的に重く、暗い雰囲気になってしまいます。耳は半分出すことを基準に、さらにスッキリとした印象にしたい場合には耳を全部出してかぶってみましょう。

真冬でとても寒い時には耳を隠したくなりますが、そういった時には耳を隠し、他のファッションアイテムでスッキリ感を出せるようにシンプルなコーデにするといいかもしれません。また、太いリブのニット帽を選ぶことでスッキリ感が出ますので、ニット帽を選ぶときに確認してみてくださいね!

全体のバランスを意識する

ニット帽をかぶるときには、コーディネートのバランスをとるように努めましょう。ニット帽のサイズが大きめのものですと、ボリュームを出すことができるのでボトムはスッキリとしたものにしてもいいですね。また、コンパクトなニット帽をかぶる場合は、キレイめコーデもできますし、細身のシンプルコーデやオーバーサイズのトップスなども楽しめます。

自分の普段のファッションに合わせてニット帽を選ぶと、合わせやすく大活躍するでしょう。色は、黒やグレー、ネイビーなどはどんなコーデにも合わせやすく、重宝します。ニット帽をファッションのアクセントにしたい場合にはレッドなどもカッコいいですね。

暖かい季節はリネンやコットン素材のものを浅めにかぶる

意外と汗をかきやすい頭! 春夏はニット帽をかぶるには暑いし、頭が蒸れる……と思いがちですが、ニット素材ではなくリネンやコットン素材の帽子を選べば解決です! 特にリネン素材は、コットンやシルク素材に比べても吸水性がよく、発散性にも優れているので汗をよく吸い取り、発散してくれます。夏の暑い時にもばっちりです。

またリネンのいいところは、汚れが落ちやすいので汚してしまってもすぐに落とすことができるところ。洗濯にも強く、繰り返し洗うと風合いが柔らかい感じになり、かぶり心地も良くなるでしょう。チクチクしない素材なのも嬉しいですね!

深くかぶるとかなり汗をかいてしまうので、浅めにかぶり、他のアイテムでバランスをとるようにしてください。さわやかなニット帽コーデが楽しめます。何色か色違いを購入して、暑い時でも毎日かぶりたいアイテム!

心やすらぐ、シャボンな毎日 AQUA SAVON
季節を問わずかぶれるメンズニット帽。おしゃれ度を上げるテクニック

この記事を気に入ったらいいね!

この記事を気に入ったら
いいね!

当社はこの記事の情報及びこの情報を用いて行う利用者の判断について正確性、妥当性、その他一切について責任を負うものではありません。

be-routine