夫婦の溝はなぜできる? 修復不能になる前に原因をつきとめ対処しよう

恋愛・デート

格好良く年齢を重ねる男のためのブランド BOTOCOLLAX BLACK

夫婦の間に溝ができ、それが深くなると大変!

仮面夫婦になってしまったり、別居や離婚の危機さえ招く恐れがあります。
今回の記事は、そのような事態を防ぐための対策マニュアル。夫婦円満を維持するためにも、ぜひ参考にしてください。

夫婦の溝とは?

 

http://www.gettyimages.co.jp/

夫婦の溝とは、夫婦の間にできる、心理的・関係的亀裂のこと。夫婦生活におけるさまざまなことが原因で、初め小さな傷だったものがやがて氷河のクレバスのような身の毛もよだつ溝になることがあります。

ここからは、溝に直面している「うまくいっていない夫婦」の特徴や溝の原因を見ていきましょう。その上で、夫婦間に溝を作らないための対処法に触れてください。

うまくいってない夫婦の特徴に注意

名前で呼び合わない

http://www.gettyimages.co.jp/

うまくいっていない夫婦は、お互いを名前で呼び合いません。

「なぁ」「おい」「ちょっと」「ねぇ」「もしもし」など、略称でさえもない表現で声をかけます。名前で呼ばないというのは、相手の存在を尊重していない行為とみなされがちです。

会話がほとんどない

http://www.gettyimages.co.jp/

うまくいっていない夫婦には、会話がほとんどありません。

そこにあるのは「言ってもどうせわからないだろう」「話すのも疲れる」「特に聞いてほしいことなどない」という冷めた心理。

もちろん重要なのは言葉の数や話している時間ではなく、「相手と共有・共感したい」という気持ちです。

一緒に食事をしない

http://www.gettyimages.co.jp/

うまくいっていない夫婦は、お互いが家にいるときでさえ一緒に食事をしません。

「一家団らん」という言葉があるように、家族での食事は大切な時間。それを、家族であるのにもたないというのはコミュニケーション拒否ともとれます。

セックスレスが続いている

http://www.gettyimages.co.jp/

うまくいっていない夫婦は、理由もなくセックスレスの状態が続いています。

中には「寝室も別」「隣に座るのも嫌」という夫婦もいます。このようなケースの問題は、心理的な溝による「生理的嫌悪感」があることです。

生活リズムがバラバラ

http://www.gettyimages.co.jp/

うまくいっていない夫婦は、生活リズムがバラバラです。それは共働きやどちらかの夜勤業務などによるものではなく、「同じ屋根の下にいながら一緒に過ごさない」という意味。

休日にもかかわらず、それぞれが自分のペースで寝起きし、勝手気ままに外出。お互いに「相手がどこで誰となにをしているか知らない」ことが当たり前。「仮面夫婦」といわれるケースに多いパターンです。

心やすらぐ、シャボンな毎日 AQUA SAVON

当社はこの記事の情報及びこの情報を用いて行う利用者の判断について正確性、妥当性、その他一切について責任を負うものではありません。

ウエニAD_PC
be-routine