「枯れ専女子」が急増中!? 熟年メンズに出会いたい女のマニアックな心理とは

恋愛・デート

格好良く年齢を重ねる男のためのブランド BOTOCOLLAX BLACK

「枯れ専女子」をご存知ですか? それは、「枯れた男」をこよなく愛する女性たちのこと。今回の記事では、そんな女性たちの心理や特徴、“あるある”について徹底フィーチャーします。これを知れば、もう枯れるのも怖くない!?

枯れ専女子とは?

www.gettyimages.co.jp/

枯れ専女子とは「枯れた男」、つまり「中年以降の男性」だけを好む女性のことです。恋愛傾向や恋愛観は人それぞれ。では、枯れ専女子にはどのような「こだわり」があるのでしょうか?

それではここから、「枯れ専」な女性たちついて詳しく見ていきましょう。

「枯れ期」の男性には「誇り」が、「成長期」の男性には「希望」が、「未熟期」の男性には「未来」が見いだせるかもしれませんよ。

女子を枯れ専にさせる心理とは?

経験豊富なのがいい

www.gettyimages.co.jp/

枯れ期の男性は経験が豊富。枯れ専女子にとってこれがたまらない魅力なのです。「食事をしているとき興味深い古来の雑学を聞かせてくれる」「自分の知らない文化や教養を教えてくれる」と、ジェネレーションギャップも逆にメリット。

また「仕事でミスしても的確なアドバイスやフォローをしてくれる」「人間関係でうまくいかないときたった一言で前向きにしてくれる」など、経験を重ねた人ならではの器量にも夢中です。

包容力があるのがいい

www.gettyimages.co.jp/

枯れ専女子は、枯れ期の男性の包容力が好き。精神的に落ち着いていて、感情にふり回されていないからです。そう、成熟しきった男性の懐の深さに惹かれているのです。

「わがままを聞いてくれる」「笑って許してくれる」「束縛や干渉をしない」「広い心で待ってくれる」「ありのままの姿を見守ってくれる」──。男性に父性愛のようなものを感じている心理もあります。

付き合うのが楽でいい

www.gettyimages.co.jp/

枯れ専女子にとって、枯れ期の男性はわずらわしさがありません。若くて恋愛経験の浅い男性に見られがちな「こじらせ」が、枯れメンにはほとんどないからです。

そのため付き合うのが楽。「しばらく連絡しなくてもすねない」「男友達と食事をしても怒らない」「ああしろ、こうしろと要求して来ない」といスタイルが、女性には高印象なのです。

経済力があるのがいい

www.gettyimages.co.jp/

枯れ期の男性には、ある程度の経済力があります。世代として枯れていても、財布が枯れていないのが女性にとっての価値。「食事をごちそうしてくれる」「ホワイトデーのお返しがハイグレード」「タクシーで送ってくれる」など「いい思い」をさせてくれるからです。

このような待遇を、「まだ青い男性」から受けても心から喜べないのが女性の心理。男性の年齢に見合った経済力とふるまいがマッチしているからこそ、女性はお姫様気分になれるのです。

面倒じゃないのがいい

www.gettyimages.co.jp/

枯れ期の男性は、女性の過去に執着しません。また、プライベートを根掘り葉掘り聞き出そうともしません。これは、枯れ専女子にとってありがたい要素。

多くの女性は、面倒くさい男や恋愛が苦手。元カレのことをしつこく聞かれたり、1人でいるときのことを細かくたずねられたりなどするのは嫌なのです。

その点、枯れメンはドライ。「いまを楽しめればいい」「いまのキミが好き」という、刹那を重んじられる悟りがあるからです。

傷つけられそうにないのがいい

www.gettyimages.co.jp/

枯れ期の男性には、過剰なエネルギーがありません。果実でいえば、成熟期から乾燥期。人間としては、「丸み」「渋み」「旨み」が出て来る頃。女性を無意味に傷つける年頃ではないのです。

これが「若い」「甘い」「青い」時期の男性なら、女性を包み込む余裕のない人が多いもの。あふれる感情や自分可愛さで、女性を傷つけてしまう「若気の至り」もあります。

枯れ専女子は、枯れメンの「大人対応」に心のバリアを解除。「この人が私を傷つけるはずない」という予感がするからです。

言葉より行動が勝っているのがいい

www.gettyimages.co.jp/

枯れ専に限らず、女性は「口だけ」の男性や「口下手」な男性も好みません。そして「いわないでもわかるでしょ」という態度や、少しやったことを大げさに報告してくるアピールも苦手。

女性が好むのは、「言葉はさりげなく行動はわかりやすく」というスタイル。枯れ期の男性には、正にこのようなふるまいが備わっています。

たとえば、女性の誕生日を前にしたタイミングで「素敵なところ予約したよ」とメッセージ。当日用意してくれたのは、女性の想像をやや上回るリッチなレストラン。

枯れ専女子は、枯れメンのこのような言動力バランスを評価しているのです。

心やすらぐ、シャボンな毎日 AQUA SAVON

当社はこの記事の情報及びこの情報を用いて行う利用者の判断について正確性、妥当性、その他一切について責任を負うものではありません。

ウエニAD_PC
be-routine