地味婚・派手婚・らしさ婚・家族婚・ナシ婚──。イマドキのブライダルを徹底比較

恋愛・デート

格好良く年齢を重ねる男のためのブランド BOTOCOLLAX BLACK

地味婚に派手婚。らしさ婚に家族婚。そしてナシ婚と、イマドキのブライダルは多種多様です。今回の記事では、このさまざまなブライダル事情をご紹介。それぞれの特徴を比較し、今後のブライダルプランにお役立てください。

地味婚とは?

地味婚の特徴

http://www.gettyimages.co.jp/

地味婚とは、ひかえめなウェディングのことです。どのようなものが地味婚にあたるか一例を挙げましょう。

  • 披露宴はせず式のみ挙げる
  • 少人数での招待にとどめる
  • 結婚式での演出がシンプル
  • 新郎新婦がドレスやタキシードを着ない
  • 結婚式場を使わずレストランなどでパーティー

地味婚のポイントは、「ささやかさ」です。新郎新婦だけを際立せるセレモニーではなく、限られたゲストと近い距離で過ごせるというのが特徴です。

たとえば「新郎新婦ともに年齢が30代以降」「バツイチ同士の結婚」というケースでは、地味婚を選択する傾向が強いです。また、「ゲストに費用負担をさせたくない」「料理にお金をかけたい」などの理由で地味婚にするカップルも多くいます。

メリット

  • 費用を多くかけなくてもいい
  • ゲストを限定できる
  • ゲストと密に過ごせる
  • 会費制の場合、ゲストが出席しやすい
  • 準備に時間がかからない

地味婚のメリットは「効率的」「合理的」、そして「濃密」であることです。

デメリット

  • インパクトにかける
  • スナップ写真の背景が地味になりがち

地味婚のデメリットは、時間差で感じるかもしれません。たとえば「もう少し~していたらよかったかも」という物足りなさや、アルバムが質素だと「子どもに見せても感動が伝わりにくい」ということなどです。

派手婚とは?

派手婚の特徴

http://www.gettyimages.co.jp/

派手婚とは、豪華でゴージャスなウェディングのことです。どのようなものが派手婚にあたるか一例を挙げましょう。

  • 数十名~数百名での披露宴
  • 新郎新婦のお色直しが数回ある
  • 結婚式でのバリエーション豊かな演出
  • 引き出物が多くて贅沢品もある
  • プロによるアルバム作成やDVD撮影

派手婚のポイントは、「にぎわい」「本格的」「大規模」です。新郎新婦の晴れの舞台にふさわしい、ドラマティックなセレモニーが印象的。ゲストにとってもエンターテインメント性を味わえるというのが特徴です。

派手婚を希望する理由には、「一生に一度のことだから派手にやりたい」「仕事のつきあいもあるのでたくさんのゲストを招きたい」などがあります。また、「結婚式が派手なのは地域の伝統」「盛大にやりたいという親の希望があった」というケースもあるようです。

メリット

  • インパクトがある
  • たくさんのゲストを呼べる
  • ゲストを楽しませられる
  • ホストでありながらスター気分も味わえる
  • 形として残る思い出がたくさんある

派手婚のメリットは「興行性」「非現実感」が味わえることと、それを後々も残しやすいことです。

デメリット

  • 多額の費用がかかる
  • ゲストに費用負担がある
  • 打ち合わせなど準備が大変
  • 万が一離婚したらバツが悪い

地味婚のデメリットは、とにかく費用がかかること。「派手にしたい」というところからスタートするため、足し算方式で「あれも、これも」と予算が膨らむ可能性大です。

らしさ婚とは?

らしさ婚の特徴

http://www.gettyimages.co.jp/

らしさ婚とは、自分たち”らしさ”にこだわるウェディングのことです。どのようなものがらしさ婚にあたるか一例を挙げましょう。

  • 形式にこだわらず自分たち流でおもてなしする
  • 新郎新婦の共通の趣味や馴れ初めをテーマにした演出をする
  • ウェルカムボードや引き出物に手作り感があふれている
  • 新郎新婦が民族衣装や実際の職業の制服などを着る
  • ゲストにユニークなドレスコードを設ける

らしさ婚のポイントは、「オリジナリティ」です。新郎新婦がプロデューサーとなり、ブライダル全般を総演出。自分たちらしくゲストを楽しませようとするスタイルが特徴です。

たとえば「新郎か新婦がパティシエで、ウェディングケーキをハンドメイドした」「旅行先の南国で出会った2人がリゾート地をイメージした会場に仕上げた」など、多くの実例があります。

メリット

  • 独創的な演出ができる
  • 準備したことも思い出になる
  • ゲストへのメッセージ性がある

らしさ婚のメリットは「個性的」で「印象深い」ことです。自分たちのアイディアや作業によって作られる部分が多いため、達成感や充実感も得られるでしょう。

デメリット

  • 準備に手間がかかる
  • 会場が限られることがある
  • 予算オーバーになることがある

らしさ婚のデメリットは「予測の立たなさ」です。基本的に「生まれて初めて」の経験ですから、「やってみないとわからない」ことがたくさんあります。

たとえば「自分たちでイメージした通りに準備が運ばない」「会場的にNGや制限があった」「天候に左右される内容は盛り込めない」「思いがけない出費が後から出てきた」など、ハプニングやアクシデントが起きることも想定しておく必要があるようです。

心やすらぐ、シャボンな毎日 AQUA SAVON

当社はこの記事の情報及びこの情報を用いて行う利用者の判断について正確性、妥当性、その他一切について責任を負うものではありません。

ウエニAD_PC
be-routine