【大切にしている言葉】就活の面接や作文&スピーチで使える座右の銘をもっておこう!

ライフスタイル

格好良く年齢を重ねる男のためのブランド BOTOCOLLAX BLACK

大切にしている言葉はありますか? それは、たった一言でパッと自分をONにする言葉。悩んでいるときや落ち込んでいるとき、先が見えなくなったとき、さらなる高みを目指そうとするとき、自分をシンプルにクリアにしてくれる言葉です。もし、まだ「これ」というものがないのであれば、ぜひ素敵な言葉に出会ってください。きっと、人生の多くの場面で活かすことができるはずですよ。

大切にしている言葉を聞かれる場面とは?

http://weheartit.com/entry/272176593
http://weheartit.com/

大切にしている言葉とは、自分のテーマのようなもの。ですから、その人が大切にしている言葉を聞けば、その人らしさや取り組み姿勢などがうかがえるわけです。そのため、就活の面接やES(エントリーシート)、作文などで発表することを求められることはよくあります。また、フォーマルな場で、大切にしている言葉を盛り込んだスピーチが望まれることもあるでしょう。

「座右の銘は?」と聞かれることもある

http://weheartit.com/entry/261600016
http://weheartit.com/

大切にしている言葉というのは、「座右の銘」 を指していることがあります。座右の銘とは、自分への戒めや自分を律する言葉として人が心にかかげている言葉のこと。その意味の語源は、「座右=席の右側=自分の傍・大切な場所」と、「心に刻む言葉=銘」からきています。つまり、自分の心に刻んでいつでも大切にたずさえている言葉ということです。

例えば就活においては、面接やES(エントリーシート)で「座右の銘はなんですか? 」と尋ねられることがあります。そんなとき、多くの人が答える言葉には、四字熟語やことわざ、英語でのスローガンがあります。また、このとき大切なのは、座右の銘とともに求められる「その理由」です。なぜなら、大切にしている言葉と同じくらい、大切にすることになったエピソードに関心をもたれているからです。

大切にしている言葉を見つけよう

よく使われる四字熟語5つ

http://weheartit.com/entry/268467784
http://weheartit.com/

1.初志貫徹(しょしかんてつ)

最初に抱いた志を最後まで貫き通すという意味。この言葉を座右の銘とするならば、自分の初志が何なのか、何をもって貫いたとするのかという、具体的な動機や目標、目的を合せて添えるというのがいいでしょう。

2.粉骨砕身(ふんこつさいしん)

身を粉にするほど、骨を砕くほど、徹底的に努力をするという意味。この言葉を座右の銘とするならば、何に対して具体的にどのような努力をするのかを添えるのがいいでしょう。また、その努力は日々の行動や習慣という明確な形で示すのもいいでしょう。

3.七転八起(しちてんはっき)

何度も失敗や挫折をしても、必ず乗り越えるという意味。この言葉を座右の銘とするならば、失敗や挫折をしたとき、どのような方法や精神性でそれを乗り越えたのか、過去の経験を具体的にすのがいいでしょう。また、七転というのを失敗や挫折に限らず、発想や推考に例え、成功するまでの粘り強い練り直しで結果を出すということをすのもいいでしょう。

4.臥薪嘗胆(がしんしょうたん)

成功するために労することをいとわないという意味。この言葉を座右の銘とするならば、自分の成功と会社や社会の成功がリンクするような具体例をすのがいいでしょう。自分の成功によって会社や社会にも利益がもたらされる具体性があれば、そのために努力を惜しまないという志がより率直に伝わるからです。

5.先手必勝(せんてひっしょう)

相手よりも先に手を打てば必ず勝つという意味。この言葉を座右の銘とするならば、「相手」や相手に対する「手」を具体的にすのがいいでしょう。例えば、「相手」は必ずしも敵対するものではありません。もし「相手=顧客」であれば、顧客が求めることを先回りして提案(先手を取る)することで、相手に喜ばれて業績につなげられるというような意味でもいいのです。

ことわざから見つけるポイントやコツ

http://weheartit.com/entry/269387303
http://weheartit.com/

例えば「継続な力なり」ということわざには、「何事もコツコツとつづけることで自分の実力にもなり、成果にもなる」という意味があります。また、「石の上にも三年」には、「冷たい石の上でも、我慢して三年座っていれば温まるもの」という意味で、「何事も時間をかけて努力することで形になる」ということをしています。

他にも「千里の道も一歩から」には、「どんなに長い道のりでも、まずは一歩踏み出さなければ到達しない」という意味があります。これらは、すべて「時間の経過」「時間を積むことの大切さ」などを意味することわざです。このような意味を持つことわざは、就活での面接や作文にはふさわしいといえます。なぜなら、会社側は即戦力を求めつつも、将来性や長期的な戦力として期待できる人材を求めているからです。

漢字1文字での伝え方

http://weheartit.com/entry/260716913
http://weheartit.com/

漢字1文字を大切にしている言葉として伝えるにはどうすればいいのでしょうか。それはえば、「響」という言葉だとしましょう。そしてその理由の例としては、「自分は打てば響く人間でありたいからです。えば目上の人からであれば、受けたアドバイスをしっかりと理解して形にすることで呼応する。同僚や後輩からであれば、学ぶべきことを影響として受けて自分の成長の糧にする。そのように常に同じ志をもつ方たちと響き合える人間でいたいです」という具合です。

漢字1文字でありながら、そこから言葉遊びのようにして、その1文字から広がるいろいろな意味にさまざまな志やテーマを込めていくというのもいいでしょう。また、自分の名前からの1文字でも、同じようにいろいろな意味でその言葉を大切にしている理由はせます。

英語から見つけるときの注意点

http://weheartit.com/entry/266647121
http://weheartit.com/

えば、英語の名言としてよく知られる<Do, or do not. There is no “try”>は、「『やってみる』じゃない。やるかやらないかだ」という意味で、映画 スター・ウォーズのヨーダというキャラクターのセリフです。また、似たような意味では、<It always seems impossible until it’s done.>という、元南アフリカ大統領ネルソン・マンデラの言葉があります。これは、「どんなことも、成功するまでは不可能に思えるものだ」意味です。

さらに、<Imagination means nothing without doing.>は映画俳優だったチャップリンの言葉で、「行動が伴わない想像力には何の意味もない」という意味があります。このように、英語の名言はカッコいいものです。ただ、それを面接や作文で述べる場合、つづりを間違うと説得力に欠けますので注意が必要。そして、相手がその名言を知らない可能性もあるため、「誰の・いつの・何の」名言なのかということも説明しておくことが大切です。

大切にしている言葉をかかげよう

http://weheartit.com/entry/273225858
http://weheartit.com/

大切にしている言葉というのは、いつも自分を少し先に、ちょっと高みに、そっと後押ししてくれるメッセージです。そのことを意味するように「人は、かかげる言葉の通りの人となる」という言葉があります。ぜひ、自分をグレードアップ&バージョンアップさせられるような言葉に出会ってくださいね。

心やすらぐ、シャボンな毎日 AQUA SAVON

当社はこの記事の情報及びこの情報を用いて行う利用者の判断について正確性、妥当性、その他一切について責任を負うものではありません。

ウエニAD_PC
be-routine