癒しを求めるメンズにピッタリ!? ウッディ系のおすすめ香水5選

美容

格好良く年齢を重ねる男のためのブランド BOTOCOLLAX BLACK

森林浴をしているかのように心を安らかにしてくれる木の香り。ストレス社会だからこそ気になるウッディノートにフォーカスして、今回は香水を紹介したいと思います。
爽やかだったり、少し甘い香りだったりと一見するとタイプが違うように見えますが、どの香水もラストノートでは温かみのある香りになり日々の疲れを癒してくれますよ。

ウッディ系の好きな香りの選び方

出典:http://www.gettyimages.co.jp/

ウッディノートと一口にいっても、さまざまなウッディ系の香りがあります。
森林の中にいるような気分にさせてくれるシダーウッドやお香にも使われることが多いサンダルウッド、少し青くさい香りのする松の木の香りなどさまざまです。
このウッディノートは香りの中盤以降に存在感を示してくるので、香り選びの時は必ずラストノートまで楽しんでから決めてください。それが長く付き合える香水に出会うコツです。

ウッディ系香水のおすすめ人気ランキング5選

出典:http://www.gettyimages.co.jp/

5位.洗練された香り「カルバン クライン エタニティー フォーメン オードトワレ」

マンダリンとラベンダーが、付けた瞬間エネルギッシュに香り立ちます。次第にジャスミン、ゼラニウムのフローラルノートとバジルやセージのハーバルノートが絡み合うミドルノートに変化。ラストではサンダルウッドなどのウッディノートがスタイリッシュに香ります。

クールなのにどこか温かみある香りは、多くの人に愛され続けています。

出典http://www.sneak.jp/

ブランドカルバンクライン

商品名カルバン クライン エタニティー フォーメン オードトワレ

価格¥5,940

2017/10/10時点

商品詳細はこちら

4位.存在感のある香り「サムライ ブラックライトクロス オードトワレ」

洗練された甘さが広がる、存在感のある香りが特徴。

トップノートではマンダリンとパイナップルがフレッシュに香り立ち、ミドルノートではミモザとオリエンタルジャスミンが艶かしく香ります。ラストノートはサンダルウッドとシダーウッドのぬくもりのある香りに、トンカビーンの甘さが加わりその存在感をアピールします。

出典http://www.sneak.jp/

ブランドサムライ

商品名サムライ ブラックライトクロス オードトワレ

価格¥8,100

2017/10/10時点

商品詳細はこちら

3位の前に! 香水はどうやって作られているの?

簡潔にいうと、香水作りは料理作りと同じようなものとイメージしてください。小麦粉、卵、塩、胡椒などいくつもの材料を混ぜて料理は作られますよね。香水も同じです。

天然香料と呼ばれる精油などと、合成香料と呼ばれる無数の香料を、調香師と呼ばれる人たちが何度も何度も試作を重ねて調香し、やっと1つのレシピができあがります。1滴単位で調合される香水は、芸術作品そのものともいえるでしょう。

調香師というとつい海外を思い浮かべますが、日本国内にも優秀な調香師、香料を製造している大きな会社があります。まだまだ発展していく日本の香り事情。国内にも調香師の養成学校があるので、思い切って学んでみても面白いかもしれませんね。

心やすらぐ、シャボンな毎日 AQUA SAVON

当社はこの記事の情報及びこの情報を用いて行う利用者の判断について正確性、妥当性、その他一切について責任を負うものではありません。

ウエニAD_PC
be-routine