メンズ練り香水のおすすめランキング19選│選び方や使い方も徹底解説!

美容

格好良く年齢を重ねる男のためのブランド BOTOCOLLAX BLACK

練り香水とは?

香水といえば身体に吹きかけて使う液体状のものをイメージしますよね。練り香水とは、液体状ではなく、固形状の香水のことを指します。液体タイプの香水は香料をアルコールに溶かしていますが、練り香水は香料をオイルやワックスに練り込んで作られる。そのため厳密に言えば、香水ではなく香油に分類されます。

日本でも長い間、根強い人気を誇ってきた練り香水ですが、実は最近、女性の練り香水ブームをきっかけに、男性用の練り香水もひそかなブームを迎えていることをご存知でしょうか?

なぜ、今練り香水がメンズ市場でもブームを迎えつつあるのか、その秘密に迫りながら、正しい使い方、メンズにおすすめの練り香水のブランドも一挙に紹介していきます。

■■注目記事■■

人気のメンズ香水「AQUA SAVON(アクア シャボン)」のブランドの特徴と魅力とは>>

石鹸の香りがする香水! おすすめ人気ランキング10選>>

練り香水の歴史とルーツ

今でこそ、液体タイプの香水が日本では多く使用されていますが、香水の歴史をたどると、香水は練り香水から派生しており、練り香水の歴史の方が長いと言われています。

アルコールを使用した香水の製造が本格化したのが10世紀以降からであるのに対し、香油の歴史は紀元前3000年前から始まります。古代エジプトではミイラを作るための防腐剤として利用されるなど練り香水の歴史は深く、不思議な魅力を放ちながら現在でも多くの人々に嗜まれています。

最近は“スティックタイプ”の練り香水も話題に!


近年では、練り香水の中でも「スティックタイプ」の商品も若い女性を中心に少しずつ人気を集めています。通常の練り香水の場合は、缶タイプの容器に入っていることがほとんどですが、スティックタイプはより使いやすい形状です。スティックタイプの最大の魅力は、大きめリップクリームのようなサイズで、場所を選ばず、使用時に手が汚れない点です。

デザイン性も意識した商品が多く、「お気に入りの香水を持ち歩きたいけれど、瓶や缶を持ち歩くのは大変!」という方にはぴったりです。 保湿効果を持っていることや、使い方を自由にアレンジできることから、女性を中心にひそかなトレンドとなっています。

【編集部おすすめのスティック型香水はこちら!】

「アクア シャボン スティックフレグランス」


AQUA SAVON(アクア シャボン)は、その名にもある通り、“泡”をテーマとした香りのブランド。そのラインナップは、香水だけでなく、ボディミストやヘアミスト、ハンドクリームまで幅広く、心地よい香りをまといつつボディケアまで意識したいという人には最適なブランドです。2009年の発売以来、累計販売150万本を突破し、男女問わず多くの方に支持されてきました。

そんなアクア シャボンシリーズから、「外出先でもお気に入りの香水を付けたい」という要望に応え「アクア シャボン スティックフレグランス」が登場しました。

リップクリームのように、場所を選ばずにいつでもどこでも使用できるスティックフレグランスは、液体の香水に比べ、アルコールを使用していないことから、肌に優しいのもうれしいポイント。清潔感のある爽やかな香りで、使い勝手の良いこちらの商品。お仕事にもデートにも、とにかく万能です。“これからの練り香水”として大きなトレンドを生み出すこと間違いなし。あなたもこの波に乗ってみてはいかが?

出典https://item.rakuten.co.jp/wish/

ブランドアクア シャボン

商品名アクア シャボン スティックフレグランス

価格¥1,512

2017/12/07時点

商品詳細はこちら


 

不思議な魅力が漂う練り香水ならではの特徴とは

ここでは練り香水ならではの特徴に触れながら、使用時のメリットについて解説していきます。

メリット① 練り香水ならではの自然な香り

香水の香りは揮発とともに立ち上ります。アルコールは揮発性が高いため香りの立ち上がりが早いですが、オイルやワックスで作られる練り香水はゆっくりと柔らかく香りが広がります。強い香りに抵抗がある方や、香水を付け過ぎてしまう方に練り香水が合います。

メリット② 自然由来の天然成分で安心して使用できる

香水に含まれるアルコールによって肌荒れを引き起こすう人もいます。しかし練り香水には、ミツロウやホホバオイルといった肌に優しい成分が含まれているものが多いため、肌が弱い人や香水が肌に合わなかった人も安心して使用できます。

メリット③ 漏れる心配がなく、携帯性も高い

香水が瓶の容器であるのに対し、練り香水はコンパクトな缶の容器に入っているのが主流。鞄の中で中身が溢れる心配もなく、持ち運びしやすい特徴があります。スプレー式でないので、人目をあまり気にすることなく、見た目にもスマートに利用できます。

メリット④ 付けるシーンを選ばない汎用性の高さ

練り香水は肌にだけしか使用できないわけではないのです。実は、使用方法は様々で、髪の毛先につけて髪から香る匂いを楽しんだり、それが保湿になったり、ルームフレグランスとしてカーテンやクッションに少しつけて部屋の印象に変化を加えたりすることもできます。

メリット⑤ 圧倒的コストパフォーマンス

練り香水は、サイズが小さい割に、一度に使用する量が少なくて香るので、ケースが通常の香水に比べ小さい割に、減らなく、長持ちしやすいというメリットがあります。どのブランドも比較的お手頃価格で購入できるため、試しに購入してみるには最適な香水と言えるでしょう。

練り香水が好きな人に編集部がまずはおすすめしたい香水

練り香水が好き、使いやすいという人の理由として、先ほど紹介したメリットの中でも、携帯性の高さやコストパフォーマンスが挙げられると思います。
そんな方に編集部が練り香水とあわせて購入をおすすめしたいのが、「ボトコラックス ブラック」シリーズの香水。
このシリーズの香水は、ボトルのデザインに非常にこだわっています。スタイリッシュかつコンパクトで、ビジネスバックからさらっと出してもイメージを損なわないどころか、むしろ「そのおしゃれなボトルはなに?」と質問されることでしょう。

大人の男性におすすめなこのブランドの香水は、爽やかなシトラスノートを貴重にしているので、ビジネスシーンにもプライベートにもピッタリ。
今回は特にビジネスシーンで清潔感を出すことができ、香りへの気遣いができていることが印象アップにもつながる、「ボトラックス ブラック ブラック オードトワレ」をおすすめします!
自分の気持ちをリフレッシュさせ、引き締めるアイテムでありながら臭いのケアもでき、かつ相手にも好印象を与えられる稀有な商品です。ぜひ香りを試してみて下さい!

出典http://www.sneak.jp/

ブランドBOTOCOLLAX BLACK(ボトコラックス ブラック)

商品名ブラック オードトワレ

価格¥2,700

2017/08/09時点

商品詳細はこちら
心やすらぐ、シャボンな毎日 AQUA SAVON

当社はこの記事の情報及びこの情報を用いて行う利用者の判断について正確性、妥当性、その他一切について責任を負うものではありません。