人気のミリタリージャケット|メンズ人気ブランドのコーデ&アイテム

ライフスタイル

格好良く年齢を重ねる男のためのブランド BOTOCOLLAX BLACK

今シーズンはミリタリー風の着こなしが人気

出典http://zozo.jp

ブランドWEGO

商品名パデッドMA-1

価格¥7,549

2017/01/23時点

商品詳細はこちら

今シーズンはミリタリー風のコーデが大流行しています。これはメンズ、レディースに限定なくユニセックスなトレンドです。メンズにとって女性の視線は逃れられない宿命です。女子受けのいいコーデをして好感度を上げたいものです。

アウターでミリタリー風の着こなしを考えていくことが、最も効果的で失敗が少ない方法です。そこで今回は人気ブランドが提案しているミリタリージャケットを使ったコーデとアイテムを紹介します。

ミリタリージャケットの魅力

出典http://zozo.jp

ブランドDenime

商品名リップストップM-65ジャケット

価格¥8,629

2017/01/23時点

商品詳細はこちら

ミリタリージャケットの魅力は3つあります。まず第1にシーズントレンドであること。コーデをワンステップアップするためにはシーズントレンドのアイテムを意識して着こなしていくことが大切です。

2番目の魅力はアクティブなライフスタイルに適応する点です。ミリタリージャケットはもともと軍隊で兵士が効率的に作業を行えるように設計されています。現在ファッションアイテムとしてブランドから提案されている多くのミリタリージャケットのデザインは軍隊で使用されていた高性能なジャケットのデザインをルーツとしています。

3番目の魅力は種類が豊富なところです。ひとことでミリタリージャケットといっても種類は1つではありません。軍隊では使用するシーンに合わせて様々なデザインのミリタリージャケットを採用してきました。

それぞれのデザインは個性的で違った魅力があるので、自分の好みに合ったミリタリージャケットを見つけやすくなります。

人気のあるミリタリージャケットの種類

ミリタリージャケットは、軍隊で使用するシーンによって違ったデザインが考案されました。機能にあふれるミリタリージャケットはファッションアイテムとしても人気が高く、放出品が飛ぶように売れたこともありました。

軍隊にミリタリーアイテムを提供していたファクトリーブランドからファッションブランドへ事業を拡大していったブランドは世界中にいくつも存在します。

現在人気のミリタリージャケットの多くのモデルはアメリカ軍で使用した軍服をブラッシュアップしたものがメインにまります。

今シーズン爆発的な人気のMA-1

出典http://zozo.jp

ブランドALPHA

商品名ALPHA MA-1 タイトモデル

価格¥19,224

2017/01/21時点

商品詳細はこちら

今シーズン爆発的に人気が出ているのがMA-1です。MA-1はアメリカ空軍のパイロットの防寒用に設計されたモデルで、狭いコックピットに中でもかさばることなくパイロットの上半身が自由に動かせるように設計されています。

オリジナルのMA-1は、ショルダーからアームにかけてふっくらしていて全体にゆったり目でウエストは締められたデザインが特徴的です。

現在ファッションアイテムとして提案されているアイテムは、トレンドに合わせて全体のシルエットをシャープにしぼったモデルがメインとなっています。

またMA-1をインスパイアしたブランドのオリジナルデザインモデルも多く存在します。

カジュアルなコーデに人気のM-65ジャケット

出典http://zozo.jp

ブランドDenime

商品名リップストップM-65ジャケット

価格¥8,629

2017/02/21時点

商品詳細はこちら

M-65はアメリカ軍の陸戦用のミリタリージャケットです。シンプルな機能美あふれたデザインはファッションアイテムとして人気が高く、カジュアルな印象のコーデを作るには最適です。

ミリタリージャケットの人気カラーは

出典http://zozo.jp

ブランドAVIREX

商品名BASIC M-65 JACKET

価格¥26,784

2017/01/21時点

商品詳細はこちら

ミリタリージャケットのオリジナルカラーは、カーキ、ベージュ、迷彩柄などのミリタリーカラーです。ミリタリーカラーはミリタリー風コーデをつくるには最適。同時にトレンディーなアースカラーでもあるので、今シーズン採用したいカラーです。

ミリタリーカラーの中では迷彩柄が最もワイルドな印象をつくれます。続いてカーキ。カーキは今シーズンもっとも人気のあるアースカラーの1つです。ナチュラルでカジュアルなコーデをつくりたい時にはベージュのミリタリージャケットがおすすめです。

シックにさり気なくミリタリー感をコーデにプラシしたい場合は黒のミリタリージャケットが適しています。黒はコーデの全体像を引き締める効果があるので、シルエットがシャープに映りスリムな印象を発散します。

ミリタリージャケットメンズ人気ブランドのコーデ&アイテム

出典http://zozo.jp

ブランドnano・universe

商品名リバーシブルMA-1

価格¥12,744

2017/01/21時点

商品詳細はこちら

ミリタリー風コーデのトレンドを察知して人気ブランドからは多くのミリタリージャケットが提案されています。今回は数あるモデルの中からおすすめのアイテムとコディネートを紹介します。

ミリタリー色を出したい時はもちろんカーキのミリタリージャケット

カーキMA-1×グレーパーカーコーデは安定感のある定番コーデ

出典http://zozo.jp

ブランドURBAN RESEARCH ROSSO MEN

商品名ROSSO 中綿入りソロテックスストレッチMA-1

価格¥24,840

2017/01/21時点

商品詳細はこちら

【コーデ解説】

カーキのMA-1にグレーのパーカーをあわせた定番コーデ。ホワイトのアディダスのスタンスミスにユーズド加工のデニムパンツをあわせてラフなカジュアル感を出しています。

教科書通りの定番コーデですが今シーズンは再度大注目のコーデです。ネックに印象をプラスしたアイテムをコーデにプラスする着こなしがトレンドで、パーカーは人気が再燃しています。

デイリーユースに使いたいスウェットパンツ×ミリタリージャケットのコーデ

出典http://zozo.jp

ブランドBEAMS

商品名タクティカルジャケット

価格¥28,080

2017/01/21時点

商品詳細はこちら

休日のラフな時間には、楽な着こなしで過ごしたいものです。そんな休日のちょっとした外出にピッタリなのがスウェットパンツ×ミリタリージャケットのコーデです。

スウェットパンツは部屋着の印象はなくタウンユースでも違和感なく着こなせるラフなアイテムになりました。中綿入りのカーキのミリタリージャケットは暖かいのでザックリ羽織れば冬の外出もへっちゃらです。

ナチュラルにまとめたいならベージュのミリタリージャケット

ベージュミリタリージャケットのインナーにレッドブラウンを採用したコーデ

出典http://zozo.jp

ブランドBEAUTY&YOUTH UNITED ARROWS

商品名シンサレート N-2B

価格¥30,240

2017/01/21時点

商品詳細はこちら

【コーデ解説】

ベージュのアウターは今シーズン人気アイテム。ブラウンと同様に土をイメージさせるアースカラーであるベージュはナチュラルな印象を発散します。

インナーに採用されているレッドブラウンがベージュカラーと同質のアースカラーとして共鳴しています。レッドは今シーズンから来シーズンに向けて注目度が高まっているカラーのひとつです。

ベージュカラーの濃淡でつくるきれい目カジュアルコーデ

出典http://zozo.jp

ブランドSHIPS

商品名ナイロン BDU ジャケット (ミリタリージャケット)

価格¥23,760

2017/01/21時点

商品詳細はこちら

ベージュは上品でカジュアルなコーデをつくりたい時に適したカラーです。ベージュのM-65タイプのミリタリージャケットを使えば今風なきれい目コーデをつくることができます。

ホワイトスキンのスニーカーにライトベージュのチノパンをあわせてベージュのミリタリージャケットと濃淡コーデをつくっています。冬から春先にかけて着こなしていける明るめのコーデです。

個性的にインパクトを発散する迷彩柄のミリタリージャケット

迷彩柄は最もミリタリーの印象を発散するデザインです。ここ数年人気が継続していてベーシックなカーキカラー以外にもトレンディカラーのグレー系の迷彩柄も人気です。

人気の黒パンツ×白シャツコーデに迷彩柄ミリタリージャケットでインパクトを加えたコーデ

出典http://zozo.jp

ブランドHOUSTON

商品名フード付きM65ジャケット

価格¥21,384

2017/01/21時点

商品詳細はこちら

黒パンツに白シャツというベーシックなモノトーンコーデに迷彩柄のミリタリージャケットを加えることで今風のミリタリーコーデが完成しています。

ベージュパンツ×グレー迷彩柄ミリタリージャケットのナチュラルコーデ

出典http://zozo.jp

ブランドHOUSTON

商品名ECWCSパーカー

価格¥18,144

2017/01/21時点

商品詳細はこちら

ベージュのチノパンツにミリタリージャケットをあわせたシンプルなコーデでもグレーの迷彩柄を採用することで個性的な印象をつくりだすことができます。

黒のミリタリージャケットを使ったクールな着こなし

黒のミリタリージャケットはさりげなくミリタリー感を感じさせながらクールな印象を与えるコーデをつくることが出来ます。オールブラックのワントーンコーデや、ホワイトとグレーをコラボさせて無彩色の濃淡コーデをつくるのもおしゃれです。

インナーにインパクトのあるカラーをもってきて黒のミリタリージャケットで縁取りをつくると全体像がまとまりのあるコーデが完成します。

オールブラックのワントーンコーデをMA-1でつくる

出典http://zozo.jp

ブランドBEAUTY&YOUTH UNITED ARROWS

商品名シンサレート MA-1

価格¥25,920

2017/01/21時点

商品詳細はこちら

【コーデ解説】

ブラックのスリッポンのソールのホワイトとウェストかとネックからのぞくホワイトのインナーがオールブラックコーデにボーダー柄をつくってポイントになっています。ホワイトカラーをのぞかせるテクニックは今風の印象をプラスします。

パンツは裾が短めのナチュラルなシルエットのモデルを採用。黒のNA-1とコラボしてきれいな全体感をつくっています。

デニムパンツと黒のミリタリージャケットで人気のブラック×ネイビーコーデをつくる

出典http://zozo.jp

ブランドURBAN RESEARCH ROSSO MEN

商品名ROSSO 中綿入り撥水M-65

価格¥9,936

2017/01/21時点

商品詳細はこちら

【コーデ解説】

今シーズンのメンズ着こなしで取り入れたいカラーコーディネートにブラック×ネイビーコーデがあります。ブラック×ネイビーコーデとは、コーデのメインの構成を黒とネイビーでつくるコーデです。

写真のコーデでは黒のM-65ミリタリージャケットにネイビーのデニムパンツを組み合わせてブラック×ネイビーコーデをつくっています。ブラック×ネイビーコーデは今シーズンのメンズコーデを代表する着こなしです。

デイリーの着こなしを考える時、ブラック×ネイビーコーデを意識すると今風のコーデを簡単につくることが出来ます。

ホワイトレザーのスニーカーとホワイトのインナーでデニムパンツをサンドイッチしてコーデのコーデのバランスをとって、黒のM-65ミリタリージャケットで全体像に縁取りをプラスしています。

 

冬はミリタリージャケットを使って人気のミリタリー風コーデを楽しもう

街中を歩くとミリタリー風コーデに身を包んだ人たちにたくさんすれ違います。個性的でおしゃれに見えるところがミリタリーコーデの魅力です。お気に入りのミリタリージャケットを羽織ればミリタリー風のコーデが簡単につくれます。

ミリタリージャケットは大人気のアイテムですから、カラーリングやデザインがたくさんブランドから提案されていますのでイメージに合ったモデルが見つかるはずです。

心やすらぐ、シャボンな毎日 AQUA SAVON

当社はこの記事の情報及びこの情報を用いて行う利用者の判断について正確性、妥当性、その他一切について責任を負うものではありません。

ウエニAD_PC
be-routine