男の部屋に合うデザイナーズチェア20選|ミッドセンチュリーをリプロダクト家具でお得に

ライフスタイル

格好良く年齢を重ねる男のためのブランド BOTOCOLLAX BLACK

オシャレでかっこいい部屋を作るにあたって家具は、その選択にとても気を遣い悩むところですよね。ボリュームも大きいですし、そう簡単に取り替えられません。なので始めから自分のライフスタイルと好みに合ったかっこいい家具を選んでおきたいですね。

今回はその中で「デザイナーズ・チェア」に絞ってご紹介していきます。椅子は家中で日々使いますよね、ダイニングにデスクに、時には庭やバルコニー、生活のあらゆる局面で自らの身体を預けるアイテムです。使う頻度も高いのでやはりお気に入りのチェアを置きたいものです。

デザイナーズ・チェアとは

いま一般にデザイナーズ・チェアと呼ばれるものは、多くはミッドセンチュリーに活躍した建築・インテリア・プロダクトのデザイナーによる作品群を指します。

「ミッドセンチュリー」とは文字どおり世紀の中頃、20世紀中期を指します。第二次大戦後の工業は大きな技術革新により低コストで大量生産が可能になりました。そのことで多くのデザイナーが登場し、需要の拡大とともに消費者もデザインにこだわる時代となり、相乗効果で多くの名作が残されました。

リプロダクトって・・?

リプロダクト(またはジェネリックプロダクト)とは、デザイナーによる意匠権の期限が過ぎたものを、他のメーカーがオリジナルデザインを元に復刻生産したものをいいます。

おすすめデザイナーズ・チェア

【チャールズ&レイ・イームズ】

おしどり夫婦のチャールズとその妻レイ、ふたりがデザインを手がけたこのブランドはミッドセンチュリーの中でも人気が高く、種類も豊富です。当時開発されたばかりのFRPを使ったチェアで自由で美しい曲線を表現しました。

DSR


¥3,380(2016年12月15日現在)

イームズのチェアの中でも最も有名な作品です。柔らかなフォルムは身体に絶妙にフィットして座り心地も抜群です。脚が木製のタイプDSWもあります。

DAW


¥8,990(2016年12月15日現在)

こちらはスッポリ包まれる心地よさが魅力の作品です。同じく脚は2種類、スチール製のDARがあり、さらにロッキング・チェアのタイプもあります。

アルミナム・エグゼクティブ・チェア


¥9,980(2016年12月15日現在)

こちらは書斎にぴったりなワークチェア、その名の通りゆったり優雅な気分にさせてくれます。アルミナムシリーズには背もたれが低めのタイプ、メッシュ素材のタイプなどがあります。

【ル・コルビュジェ】

「近代建築の三大巨匠」の一人として多くの傑作を生み出してきた、スイス出身の建築家、デザイナーです。家具のデザインも多く手がけており、その洗練された都会的なデザインの美しさは傑出しています。

LC1


¥46,200(2016年12月06日現在)

コルビュジェらしく装飾を排した機能を追求した作品です。まさに「機能美」という音葉がふさわしい一脚ですね。背もたれは姿勢に合わせて稼働するようになっています。

LC7


¥58,299(2016年12月15日現在)

金属の4本脚と円形モチーフの座面と背もたれが、柔らかさとシャープなイメージを見事に共存させています。座面は回転するようになっており、機能もしっかり追求されています。

【アルネ・ヤコブセン】

デンマークの建築家、デザイナーです。建築において家具まで含めた一貫性を追求し、北欧デザインの原型を作り上げた人物です。

セブン・チェア


¥5,900(2016年12月15日現在)

ヤコブセンのチェアの中で最も有名な作品です。世界で最も売れたスタッキング・チェアとして知られています。洗練されたデザインと座り心地の良さ、カラーバリエーションも豊富です。

アント・チェア


¥10,584(2016年12月15日現在)

その名の通り「蟻」をモチーフにしたデザインです。シンプルな造形で見事にモチーフのイメージを愛らしく表現しています。

【ジョージ・ネルソン】

アメリカの建築家、デザイナー及び編集者です。1946年からの20年間ハーマン・ミラー社でデザイン部長を務めました。その時にイームズ夫妻の才能を見出しデザイナーとして起用するなど、ハーマン・ミラー社の躍進に大きく貢献しました。

ココナッツ・チェア


¥131,657(2016年12月15日現在)

ココナッツの割った殻がモチーフのデザインになっています。ゴム製クッションにレザーを張った座面は心地よく、スチール脚と本体は耐久性も抜群です。

【エーロ・サーリネン】

アメリカ合衆国で活躍したフィンランド人デザイナーです。多くの建築や家具のデザインを手がけ、有機的な美しい曲線が魅力です。

チューリップ・チェア


¥25,000(2016年12月15日現在)

サーリネンの代表作です。1本脚としては世界初のチェアで、シンプルながら美しい曲線が今も多くの人から愛されています。

【ヴェルナー・パントン】

デンマークの建築家、デザイナーです。大学を卒業後アルネ・ヤコブセンの事務所で才能を磨き、1955年に自身の建築デザイン事務所を設立。家具、衣服、照明、カーペット時計など多岐にわたるジャンルで多くの名作を生み出しました。

パントン・チェア


¥9,620(2016年12月15日現在)

パントン作品を代表する普及の名作です。FRP樹脂による一体成形が産み出した独創的で柔らかなイメージのフォルム、カラーバリエーション、スタッキング機能、座り心地の良さ、多くの魅力がこの一脚に詰め込まれています。

ハートコーン・チェア


¥56,980(2016年12月15日現在)

その名の通り、なんとも可愛いハート型のチェアです。伸縮性のニット素材が使われていて座り心地も良く作られています。

【エーロ・アールニオ】

1932年フィンランド生まれのデザイナーです。自由で独創的な発想で知られ、その宇宙的なフォルムと質感のデザインはまさにレトロ・フューチャーといった感じです。

ボール・チェア


¥98,980(2016年12月15日現在)

アールニオの代表作です。SFの世界に出てきそうな独創的な近未来感あるデザインです。ボリュームもあり半端ない存在感、ボールの中に座ると自分だけの時間に酔いしれることができます。ここまで来ると「個室」のようですね!

パスティル・チェア


¥39,086(2016年12月15日現在)

モチーフは「甘く小さなお菓子」まさにお菓子のようなポップで可愛いデザインです。室内はもちろん屋外でも利用でき、水にも浮かべることができます!

コニャック・チェア


¥25,980(2016年12月15日現在)

グラスにコニャックを注いだイメージがモチーフです。ボール・チェアと同じく近未来的なデザインで、スイーベルという回転機構も付いています。

【フランク・ロイドライト】

「近代建築の三大巨匠」の一人、アメリカの建築家です。日本では旧帝国ホテルの建築デザインを手がけたことでも有名です。

ロビー・チェア


¥37,000(2016年12月15日現在)

直線的で洗練されたデザインはまるで神殿の玉座のような雰囲気さえ漂わせます。チェアとしはもちろん、ファブリックや絵画などと合わせてフロアのインテリアとしても美しく演出できます。

バレル・チェア


¥74,000(2016年12月15日現在)

バレルとは「樽」の意で、その通り丸い座面を柔らかで美しい木の曲線が包み込んでいます。

【ハンス・J・ウェグナー】

デンマークの家具デザイナーです。生涯で500以上の椅子をデザインし、後世北欧デザインに大きな影響を与えました。木の温かみを生かした緩やかで美しい曲線のデザインが特徴的です。

ザ・チェア


¥34,800(2016年12月15日現在)

ウェグナーの最高傑作とも言われる一脚です。発売当初の評判は高くありませんでしたが、10年後のアメリカ大統領選の討論会でケネディ大統領が使用したことで世界に広く知られ人気を博したというエピソーソもあります。

Yチェア


¥21,500(2016年12月15日現在)

支柱部分の形状がYの形に見えることからこの名が付けられました。シンプルで美しい曲線のデザインと、安定性と耐久性の高さからベストセラーとなりました。

ヴァレット・チェア



¥48,600(2016年12月15日現在)

彫刻作品のような美しいシルエットの作品です。このチェアの凄いところはその機能性です。背もたれはジャケット掛けになり、座面が起き上がりパンツ掛けに、座面を起こした中は小物入れに、美しさと超機能性を兼ね備えたチェアなのです!

【ミース・ファン・デル・ローエ】

「近代建築の三大巨匠」の一人、ドイツ出身の建築家です。「ファンズワース邸」は彼の傑作そして有名です。またコルビュジェ、ロイドライトと違い高層建築も手がけたことで知られます。家具においてはバルセロナシリーズは今も高い人気を誇っています。

バルセロナ・チェア

¥43,847(2016年12月15日現在)
誰もが憧れるミース・ファン・デル・ローエの代表傑作です。1929年スペイン・バルセロナ博覧会において、スペイン国王夫妻のためにデザインしました。細部のディティールにまで綿密にこだわった美しい作品です。

ブルーノ・チェア


¥38,000(2016年12月15日現在)
アームのステンレスのバーが曲線を描いてそのまま脚部となって、1点で荷重を支えているため全体の見た目がとてもシンプルで軽やかです。重みによりバーがしなることで座り心地の快適さをプラスします。

伝説のデザインを部屋に・・

60年以上前に「ミッド・センチュリー・モダン」の巨匠たちが創造したチェアの数々は、時代を越えて今もなお人々に愛され続けています。それは彼らの作品が単に一過性の流行を求めたデザインではなく、人体への影響と機能性を追求しさらにその上で普遍的な美を追い求めた結果なのでしょう。

心やすらぐ、シャボンな毎日 AQUA SAVON

当社はこの記事の情報及びこの情報を用いて行う利用者の判断について正確性、妥当性、その他一切について責任を負うものではありません。

ウエニAD_PC
be-routine