カルバンクライン特集|財布・時計等人気メンズアイテム〜ラフシモンズによる最新コレクション

1970年代後半から1990年代初めにかけて世界的ブームを巻き起こしたアメリカのファッションブランド「カルバンクライン(Calvin Klein)」。

2016年元ディオールのデザイナー、ラフ・シモンズ(Raf Simons)がチーフクリエイティブオフィサーに就任したことで、再び大きく注目されています。今回は、ラフ・シモンズの手掛けた初コレクション2017-18秋冬と人気のメンズアイテムをピックアップし、カルバンクラインの魅力に迫ります。

ライフスタイル

格好良く年齢を重ねる男のためのブランド BOTOCOLLAX BLACK

カルバンクライン(Calvin Klein)とは

Gift Calvin. Surprise him with the classic logo crewneck sweater from Calvin Klein Jeans. Available now. Link in profile to shop [US].

Calvin Kleinさん(@calvinklein)がシェアした投稿 –

1968年にデザイナーである、カルバン・クラインによって設立されたファッションブランド「カルバンクライン(Calvin Klein)」。アメリカントラディショナルをベースにしながら、機能的で洗練されたミニマルなデザインが特徴で、ボディラインを美しく見せるカッティングには定評があります。

70年代後半からはアンダーウェアやジーンズも展開し、女優ブルック・シールズを起用したキャンペーンでは、「カルバンのジーンズと私の肌の間には何も入れない」という(※下着をはいていないという事を暗に示唆する)コピーによって、一大ブームを巻き起こしました。

【カルバンクライン】ブランド一覧

  • Calvin Klein collection:ファーストライン(ブラックラベル)
  • ck Calvin Klein → calvin klein platinum label(2013年秋冬に改称):セカンドライン(グレーラベル)
  • Calvin Klein:ベーシックライン(ホワイトラベル)
  • Calvin Klein Jeans:デニムライン

1980年代カルバンクライン人気を象徴する映画「バック・トゥ・ザ・フューチャー」内のエピソード

80年代「カルバンクライン」がいかにアメリカを代表するブランドであったかを象徴する、映画「バック・トゥ・ザ・フューチャー」内のエピソード。

1985年から1955年にタイムスリップした主人公マーティがはいているカルバンクラインのアンダーウェアを見て、未来に彼を産むこととなる母親ロレインが、マーティの名をカルバンクラインだと勘違いしてしまうというシーン。

見せパンブームの火付け役

1992年カルバンクラインのアンダーウェアコマーシャルに起用された、マーク・ウォールバーグ。当時はまだ本格的に俳優デビューする前で、マーキー・マークという名でラッパーとして活躍していました。

 

Turning up with musician @bigsean. #mycalvins #regram

Calvin Kleinさん(@calvinklein)がシェアした投稿 –

80年代から90年代ストリートファッションにおける1つのスタイルとして、パンツの腰ばきと共に一世を風靡した見せパンブーム。

まだまだ無名のケイト・モスをスターダムに押し上げたカルバンクラインの広告

Happy birthday #katemoss. From the Archive: The 1993 OBSESSION Calvin Klein advertising campaign, photographed by @mario_sorrenti_2.

Calvin Kleinさん(@calvinklein)がシェアした投稿 –

90年代初めモデルとしてデビュー間もない無名のケイト・モスを起用したカルバンクラインのキャンペーン。「ck ONE」、「Calvin Klein Jeans」、「OBSESSION」などカルバンクラインの広告出演を足掛かりにケイト・モスは、最も影響力のあるファッションアイコンとして、トップモデルの地位へと登りつめました。

ジャスティン・ビーバーを起用したキャンペーンヴィジュアル

Believe it. @justinbieber + @lara_stone for Calvin Klein. #mycalvins

Calvin Kleinさん(@calvinklein)がシェアした投稿 –

カニエ・ウェストと並びショービズ界きってのファッショニスタで知られるジャスティン・ビーバーを起用した、近年のカルバンクライン・キャンペーン。

ラフ・シモンズがカルバンクラインのチーフクリエイティブオフィサーに就任

2015年ディオールのアーティスティックディレクター退任後、その去就が注目されていたデザイナー、ラフ・シモンズがカルバンクラインのチーフクリエイティブオフィサーに就任。今モード界全体が、ラフ・シモンズの手掛けるカルバンクラインに注目しています。

※ラフ・シモンズのディオール退任は、2015年ファッション界最大の衝撃ニュースとして報じられました。

カルバンクラインの特徴・魅力

「すべてはカッティングから始まる」カルバンクラインの哲学

カルバンクラインの魅力は決してアンダーウェアだけではありません。カッティングによって生み出される、余計な装飾を排除した美しいシルエットがカルバンクラインの最大の特徴です。

カルバンクラインの年齢層

日本ではアンダーウェアのイメージが強いため、かなり偏った捉えられ方をされているかもしれませんが、海外では普通にお洒落なブランドとして認知され、年齢層も20代から40代と幅広い層に人気があります。おそらく今後はラフ・シモンズの指揮のもと、新たなイメージ戦略ヴィジュアルキャンペーンが展開されることでしょう。

エマ・ワトソン、マイケル・ジョーダン、マーゴット・ロビー、コモン、ルピタ・ニョンゴとそうそうたるセレブリティが、カルバンクラインコレクションを着てパチり。レッドカーペットの上でもカルバンクライン人気は高まっています。

カルバンクラインおすすめメンズアイテム

それではカルバンクラインメンズの中から、日本で最も人気の高いアイテムをご紹介いたします。

財布:プラティナムレーベル 長財布

ミニマルなデザインに、メタルバープレートがクールでスタイリッシュな二つ折り長財布。

出典https://voi.0101.co.jp/

ブランドカルバンクライン

商品名バープレート長財布

価格¥19,440

2017/02/18時点

商品詳細はこちら

時計:ck CITY クロノグラフ

数あるカルバンクラインウォッチの中で、最も人気の高い「ck CITY」のクロノグラフ。スーツにもカジュアルスタイルにもマッチする、スポーティーなメンズ時計です。

出典https://voi.0101.co.jp/

ブランドカルバンクライン

商品名ck CITY クロノグラフ

価格¥33,480

2017/02/18時点

商品詳細はこちら

ベルト:2バックルベルトセット

スタイルによって2つのバックルを自由に取り替えできるレザーベルト。一般的なリバーシブルのベルトよりも、はるかに使い勝手が良く、プレゼントとしても大人気。

出典http://www.yodobashi.com/

ブランドカルバンクライン

商品名2バックルベルトセット

価格¥6,900

2017/02/18時点

商品詳細はこちら

香水:ck ONE シーケーワン EDT SP 100ml

ユニセックスフレグランスの先駆けとして知られ、爽やかな香りが男性からも女性からも大人気の「シーケーワン」。

出典http://www.rakuten.co.jp/

ブランドカルバンクライン

商品名シーケーワン EDT SP 100ml

価格¥1,814

2017/02/18時点

商品詳細はこちら
心やすらぐ、シャボンな毎日 AQUA SAVON

当社はこの記事の情報及びこの情報を用いて行う利用者の判断について正確性、妥当性、その他一切について責任を負うものではありません。

ウエニAD_PC
be-routine