倦怠期を乗り越える方法 大好きな恋人とずっと一緒にいるために……

倦怠期を乗り越える方法や、倦怠期が来やすい時期はいつなのか。倦怠期を迎えているカップルやこれから迎えるかもしれないカップルのために、倦怠期を乗り越える秘訣を教えます!

恋愛・デート

格好良く年齢を重ねる男のためのブランド BOTOCOLLAX BLACK

カップルがなぜだか喧嘩しやすくなってしまったり、パートナーに対して不満を強く感じたりする倦怠期。倦怠期が原因で別れてしまうカップルも少なくはありません。でも倦怠期を乗り越えることができれば、もっと絆の強いカップルになれるはず。

カップルが倦怠期になる原因や、倦怠期を乗り越える方法をご紹介します。

倦怠期になる原因とは?

http://weheartit.com/

まずは、カップルが倦怠期になってしまう原因について解説します。

側にいることが当たり前になっている

倦怠期に陥るカップルの大きな原因として、側にいることが当たり前になってしまっているという点が挙げられます。交際期間が長くなるほど、一緒に過ごす時間はどんどん増えていきます。そうすると家族のような感覚に陥ってしまい、一緒にいることが当たり前ではないことを忘れてしまうんです。

これが理由で倦怠期を迎えてしまっているのであれば、その時間や空間は当たり前のものではないと認識しましょう。カップルが一緒に過ごす時間は、いつ失われてもおかしくないものなのです。

一緒にいる時間が長すぎて息苦しさを感じる

仲の良いカップルであれば、常に同じ時間を過ごしているという関係も珍しくはありません。仕事以外の時間はほぼ一緒にいるという生活を送っていると、相手のことを大好きなはずなのに何となく息苦しさを感じてしまうこともあるでしょう。

一緒にいる時間が長すぎることで倦怠期を迎えてしまったら、まずは少しだけ距離を置くことを考えてみても良いのかもしれません。自分の時間をきちんと持つことで、パートナーと過ごす時間が大切なものだと感じられるようになるはずですよ。

相手のマイナス部分にばかり目が行ってしまう

一緒に過ごす時間が増えるほど、大好きだった相手のマイナス部分にばかり目が行ってしまうのはよくあることです。一緒にいることに慣れ始めると、今まで気にならなかった部分がどんどん気になってきてしまうんですよね。

マイナス部分ばかり目につくのは、まさに2人が倦怠期を迎えている証拠。「マイナス部分を持っている相手だからこそ好きになったんだ」と思えなければ、倦怠期を乗り越えるのは少し難しいかもしれませんね。

倦怠期が来やすい時期はいつ?

http://weheartit.com/

カップルに倦怠期と呼ばれる時期が訪れる危険があるのは、付き合ってから3カ月、6カ月、9カ月などの「3の倍数」となる月だとよく言われます。特に付き合い始めて3カ月目は、相手のことが大体わかってくる時期なので、倦怠期に陥りやすいと言われています。

倦怠期がないカップルもいますが、倦怠期を迎えて乗り越えられるとカップルの絆は強まりやすくなります。そう考えると、倦怠期が来ることはマイナスしかない事態ではないと言えそうですね。

恋人同士の倦怠期を乗り越えるには

http://weheartit.com/

恋人同士に起きる倦怠期の場合、一緒にいることで新鮮味がなくなってしまうのが1番多い原因です。付き合い始めた時にはあんなにラブラブだったのに、どんどんその気持ちが薄れていってしまう。

これは恋が愛に変わっている証拠でもありますから、気持ちがなくなっているのではと単純に考えないでください。恋人同士が倦怠期を迎えたら、相手のマイナス部分をどこまで許容できるかで、今後の関係性が大きく変わっていくと言えますね。

相手の好きなところを頭に思い浮かべてみる

恋人同士が倦怠期になった時に乗り越える方法として1番有効なのは、相手の好きなところを頭に思い浮かべることです。時間に余裕があるなら、紙に書きだしてみるとさらに思考を整理することができます。

相手の好きなところを1つずつ数えて、付き合い始めた頃の気持ちを思い出してみましょう。倦怠期で気になっていたマイナス部分をカバーできるくらい、貴方の彼女は素敵な魅力で溢れているはずですよ。

夫婦の倦怠期を乗り越えるには

http://weheartit.com/

夫婦が倦怠期に陥るパターンとしては、恋人同様に新鮮味がなくなってしまうことが挙げられます。ただしこれは夫婦にはよくあることで、そこをどう方向転換していくのかが夫婦の倦怠期を乗り越える大きな壁になると言えるでしょう。

他にも金銭面でのトラブルや生活習慣に対する考え方の違いなどで、愛情がさーっと冷めてしまい倦怠期を迎える場合も考えられます。夫婦にとっては別れることも簡単な話ではないので、倦怠期を迎えてしまった原因を探ることは乗り越えるために1番必要な情報ですね。

家族としての愛情を育む

夫婦が倦怠期に陥ってしまったら、乗り越える方法は「家族としての愛情を育む」ことが最大の方法だと言えるでしょう。恋人であればマイナス面が見えたら切り捨てることができたとしても、家族であればちょっとやそっとで切り捨てることはできませんよね。

あなたの両親や兄弟と同じように、パートナーに対しても家族としての愛情を育んでみてください。恋愛感情とは違う愛情を持つことで、倦怠期特有のモヤモヤ感を吹き飛ばすことができるはずですよ。

遠距離カップルの倦怠期を乗り越えるには

http://weheartit.com/

遠距離カップルが倦怠期に陥ってしまうと、自由に会うことができない分乗り越えることが難しい場合も多いですよね。最悪のケースだと、そのまま自然消滅を迎えてしまうこともあるかもしれません。

遠距離恋愛中のカップルにとって、お互いの存在は大きな支えになります。その分不安が強くなってしまい、相手の気持ちがわからないという理由で倦怠期を迎えてしまうケースは非常に多いんですよね。

あえて距離を縮めることで倦怠期を解消

遠距離カップルはすでに距離を置いている状態なので、倦怠期になってしまったら反対に距離を縮めることを考えた方が良いでしょう。連絡を増やしてみたり、会える日を無理にでも作ってみたり。お互いの考えていることが今より少しわかるだけでも、遠距離カップルの倦怠期は解消しやすくなります。

倦怠期で彼女にイライラしてしまったら……

http://weheartit.com/

倦怠期を迎えてしまうと、つい彼女やパートナーにイライラしてしまう男性は多いはずです。特に彼女が悪い訳ではないとわかっているのにイライラした気持ちが止まらない。こんな時彼氏として、男として、どのような行動を取るのが正解なのでしょうか?

自分に非はないのかと自己確認

倦怠期で彼女にイライラしてしまった時には、まず自分に非はないのかと自分自身に問いかけてみましょう。イライラしている理由は彼女ではなく、実は自分自身にある場合は意外と多いです。

彼女の行動が遅いとイライラしている時は、手伝ってあげないあなたに非があるかもしれません。そう考えてみると、2人の協力で解決できる部分はきっと多くあるはずですよ。

彼氏として大人の男の対応を

倦怠期で彼女やパートナーにイライラしてしまったからといって、それをそのまま相手にぶつけるのは子どもがわがままを言っているのと同じことです。相手を自分の思う通りにしたいと考えるのは大きな間違いだと理解しましょう。

倦怠期だからこんな風に感じるんだと冷静に考えることができれば、無駄な喧嘩や言い争いをする必要もなくなります。彼女にイライラしてしまった時こそ、大人の男の対応を心がけるようにして下さいね。

倦怠期はカップルにとって必要な期間

http://weheartit.com/

倦怠期と聞くと、できるだけ迎えない方が良いと考える人は多いはずです。でも倦怠期は、カップルにとって必要な期間だと考えることもできます。できるだけ今のパートナーと長く一緒にいたいと思っている2人にこそ、倦怠期は必要なものだと言えるのかもしれませんね。

心やすらぐ、シャボンな毎日 AQUA SAVON

当社はこの記事の情報及びこの情報を用いて行う利用者の判断について正確性、妥当性、その他一切について責任を負うものではありません。

ウエニAD_PC
be-routine