絶食系男子は恋愛できない男? 7つの特徴から女性を好きになったときの傾向をチェック

恋愛・デート

格好良く年齢を重ねる男のためのブランド BOTOCOLLAX BLACK

絶食系男子とはどのような男性のことでしょうか? 今回の記事ではその特徴を検証し、絶食系男子の恋愛傾向について解説します。ぜひ、あなたの絶食度もチェックしてくださいね。

絶食系男子の意味は?

http://weheartit.com/

絶食系男子とは、恋愛に消極的な男性のことです。同じようなカテゴリーに「草食系男子」というものがあります。この2つの差は「草食」「絶食」という意味の違いにあります。

「草食」も恋愛には消極的ですが、「草は食べる」わけです。つまり「好みの女性にはアプローチ」をします。そしてときに「肉食系女子に食べられる」こともあります。

これに対して「絶食」は食べません。健康や美容目的で「食を断つ」のと同じで、何かの理由で「あえて女性を食べにいかない」のです。「女性に食べさせる」こともしません。また、恋愛経験がないまま「食さない体質」になった「食わず嫌い」系とも少し違います。

絶食系男子は、「いくらか恋愛経験がある」上で、なぜか「摂生(食を抑えること)」をしている男性。そう、恋愛を味わったことがあり、かつ、それを慎んでいる男性のことです。

絶食系男子の特徴7つをチェック

1.「1人」でいることが好き

http://weheartit.com/

絶食系男子は、1人でいることが好きです。それは、恋愛以外に打ち込めるものがあるから。人間、恋愛がなければ生きていけないわけではありません。しかし、「生きがい」や「やりがい」は必要。

これはダイエットにも似ています。ダイエットによっては、スイーツやスナック菓子など「依存性のあるもの」だけを絶食することがあります。ただ肉や魚、野菜などは食べます。生きるために欠かせないからです。

つまり絶食系男子には、「自分の人生に本当に必要なものを優先させる」という特徴があります。特にこれは「恋愛では得るより失うことが多かった」男性が絶食する場合にみられる傾向でもあります。

2.男友達とだけ過ごすのが好き

http://weheartit.com/

絶食系男子は、男友達とだけ過ごすのが好きです。それは「ありのままでいられる」からです。やはり同性なので感性や価値観が似ています。そのため話も合いますし、自分を飾る必要もありません。

これは特に、過去の恋愛で「女性に合わせ過ぎた」「自分らしくふるまえなかった」という絶食系男子にあらわれやすい特徴です。

3.恋愛することに疲れている

http://weheartit.com/

食事でも、食べ過ぎれば体が疲れますし、太ります。食材によっては、過剰摂取すると体にダメージを与えるものもあります。そのようなときは、一時的な絶食で体調をととのえようとするもの。

このように、恋愛を一時的に断ちたくなる男性もいます。たとえば「恋愛と仕事、自分の時間のバランスが上手くいかなかった」「恋愛を心から楽しめず、彼女への義務になっていた」というような場合です。

過去の恋愛で「失敗」や「後悔」を味わった感覚が強いと、「恋愛はしばらくしなくてもいいかな」と、絶食モードになるのです。

4.女性からの脈ありサインをスルーする

http://weheartit.com/

絶食系男子は、恋愛にうといわけではありません。いくらかの恋愛経験により、女性からのアピールやアプローチが自分への脈ありサインだと気づける感性はあります。

ただ、それをスルーするのが絶食系男子の特徴。女性の自分への好意に気づけば、早い段階でそれをかわそうとします。なぜなら女性を「その気」にしたくないから。

自分自身は絶食モードなので、女性にいくらサインを送られても進展させるつもりがありません。たとえ女性に興味をもっても「その先」はないと決めているため、スルーすることで自分の感情もスパスパ断つのです。

5.女性への理想が高い

http://weheartit.com/

絶食系男子は恋愛を断っていますが、女性にまったく興味がないわけではありません。ただその理想はとても高いのが特徴的。それは「妥協のない絶食」、理想の女性以外との恋愛に興味がないのです。

その理想は男性によってそれぞれ。顔や体型、髪型などの見た目かもしれません。性格や感性、価値観などかもしれません。もちろんその両方の具体像があることも。

絶食系男子は恋愛で「満腹」になりたいわけではないのです。つまり「お腹がいっぱいになるなら何でもいい=どんな女性でもいい」のではありません。たった「1さじ」でも心が満たされるような「究極の味」を求めています。

6.恋愛観が人生ビジョンにリンクしている

http://weheartit.com/

絶食系男子の中には、理想の恋愛をしっかりと描いている男性もいます。なぜなら絶食といっても、恋愛を意味なく避けているわけではないからです。

このような男性は「自分にとって必要ない恋愛」だけを避け、「自分の人生に必要な恋愛」はちゃんと求めています。つまり、恋愛を含めて自分の人生を描いているというわけです。

たとえば将来叶えたい夢があり、そのプランも明確。そのために努力もしていて手ごたえもある。あとはそこに「恋愛」「結婚」というエッセンスを加えたい。もちろん、自分の夢の一部を共有してくれる女性に──。このようなビジョンがあります。

7.意外とイケメンな場合も多い

http://weheartit.com/

シンプルにイケメンはモテます。ただそのため、恋愛で受け身になりがち。なぜなら女性から好きになってくれますし、告白してくれることも多いからです。つまり、女性のペースでばかり恋愛をしてきたイケメンも多いのです。

このような場合「なぜ付き合っているのだろう?」「本当にこの人を好きなのだろうか?」と、疑問を感じやすくなります。そして仮に1人の女性と破局しても、自分から好きになる前にまた別の女性に言い寄られるのです。

イケメンのモテメンには、このような恋愛経験が繰り返される傾向があります。すると「恋愛そのものがどういうものかよくわからない」「人を好きになる気持ちがどういうものかわからない」と行き詰まることも。その結果、恋愛を「おあずけ」にしたくなるというわけです。

心やすらぐ、シャボンな毎日 AQUA SAVON

当社はこの記事の情報及びこの情報を用いて行う利用者の判断について正確性、妥当性、その他一切について責任を負うものではありません。

ウエニAD_PC
be-routine