• BOTOCOLLAX MAGAZINE TOP
  • 美容
  • 【日焼け止め】男だって侮れない! 今から徹底したいメンズの紫外線対策【UVケア】

【日焼け止め】男だって侮れない! 今から徹底したいメンズの紫外線対策【UVケア】

美容

格好良く年齢を重ねる男のためのブランド BOTOCOLLAX BLACK

日焼け予防ってどうして必要なの?

暖かい陽射しを感じる日が増えると、屋外で過ごす時間も増えてきますよね。実は、紫外線の量がぐっと増えてくるのもこの季節です。日焼け予防は日頃からのケアが大切で、炎天下の続く7〜8月になってから紫外線対策を始めるのではなく、3月頃から行うことが必要です。

そもそも、日焼け予防はなぜ必要なのでしょう?

http://www.gettyimages.co.jp/

まず1つ目は、肌へのダメージを和らげること。紫外線のダメージは体内に蓄積され、年を重ねるごとに肌に現れてくると言われています。紫外線のダメージはシミやシワの元。肌の老化に直結してしまうということもあります。

2つ目は、紫外線の影響による病気の予防をする意味もあります。紫外線によって引き起こされると考えられている病気は、皮膚ガンや白内障などが代表的です。

欧米には、子どもに日焼け止めを塗り、帽子をかぶせることを義務づけている国もあるほど。子どもの頃から紫外線のダメージが蓄積されると病気のリスクが高まることが常識になっているんですね。日本でも皮膚ガンの発生率への影響が注目されており、健康の観点からも紫外線対策は欠かせないものと言えるでしょう。

■■注目記事■■

新しい香りで気分を一新! 2017年春夏の「新作メンズ香水」はココがすごい>>

メンズはこのアイテムで“色気”を醸し出す! モテるメンズがイマ選んでいる香りとは?>>

意外に知らない! 「SPF」「PA」の正しい意味

紫外線の強さや屋外にいる時間の長さによって日焼け止めを使い分けている人も多いでしょう。日焼け止めを選ぶとき、パッケージに書いてある「SPF」や「PA」の値を参考に選ぶことが多いですよね。でも、イマイチこの2つの数字が何を指すのかわからないという方も多いはず。

紫外線にはA波、B波、C波があり、A波とB波はオゾン層に守られた地上に届きます。いわゆる「SPF」は、紫外線のB波を、「PA」は、A波から私たちのお肌を守る強さの値というわけです。「PA」は、「+」 の数4段階で表し、「SPF」は数字で表示します。

http://www.gettyimages.co.jp/

「SPF」は「Sun Protection Factor」の略。紫外線B波を防ぐ値です。B波は、お肌の表面に影響を与えるため、サンバーン(日に灼けて肌が赤くなること)など直接的な日焼けダメージをもたらします。その抑制効果を1から50+の数字で表します。SPF1ならば、20分間ブロックができます。数字が大きくなるにつれ、そのブロック時間は長くなります。炎症が起きるまで、何分引き伸ばせるか、という目安になります。

「PA」は「Protection Grade of UV-A」の略。紫外線Aは、お肌を焼くだけではなく、徐々にお肌に影響を与えていきます。波長が長いので、肌の奥まで届くことで、しわやシミを引き起こすのです。この、肌の奥で起こる反応を防ぐ効果の高さを、「+」(効果がある)「++」(かなり効果がある)「+++」(非常に効果がある)「++++」(極めて高い効果がある)の4段階で表します。肌の老化が気になる人は「PA」の+の数を指標にしてみましょう。

日焼け止めの選び方

日焼け止めには効果に差があるので、生活シーンによってどのレベルの日焼け止めを使うか選んで使うことが大事。値が強ければ良いというものでもありません。数字の小さいものでも、こまめに塗りなおすことで効果を持続させることができます。

1つの目安としては、日常生活なら、SPF10、PA+程度でもこまめに使うことで効果は十分期待できます。屋外での軽いスポーツなら、SPF10~25、PA++程度。炎天下でのレジャーやリゾート地でのマリンスポーツならSPF25~40、PA++~+++程度。非常に紫外線が強い場所、例えば炎天下の海岸で1日中過ごすという時にはSPF40~50、PA++++程度を目安に選ぶと良さそう。

また、パッケージに「メイク落としを使って落としてください」といった記載がある場合、特にSPF値の大きいものはメイクと同様の負担を肌にかけることもあります。敏感肌の方は、無添加の製品を選ぶか、落とし方にも負担の少ないものを選んで。

日焼け止めの正しい使い方

日焼け止めを塗るタイミング

日焼け止めや皮脂や汗で流れてしまったり、何かに触れることで落ちてしまったりします。日焼け止めを塗るベストなタイミングは、まず朝しっかり塗ること。あとは2~3時間に1回塗り直すことで効果を持続させましょう。スポーツなら休憩時間にきちんと塗り直すこと。海やプールなら水から上がったタイミングで塗り直すと良いですね。

日焼け止めの塗り方

せっかくの日焼け止めも、落ちてしまっては元も子もありません。日焼け止めを塗る前に、化粧水や乳液で肌の状態を調えておくこともオススメします。

また、日焼け止めは塗りすぎもNG。1円玉程度の量をしっかり手のひらで伸ばしてから塗り、もう1度同じ量を重ねます。1度にたくさんの量を塗るより、薄いベールを重ねるイメージで塗った方が塗り過ぎやムラを防ぐことができます。目安として、「SPF」の数値通りの効果を出すための量は、皮膚1平方センチメートルあたり、日焼け止めクリーム2mgです。

もっとも顔の中で日焼けしやすい鼻や頬、おでこを始め、塗り忘れが多い耳、首の後ろ、足の甲にも塗るのを忘れずに。

大人のオトコのエイジングケアに最適なUVジェル

紫外線ケアの必要性と方法についてご紹介してきましたが、SPFやPAの使い分けなど「なんだか大変そう」と感じている方も多いのではないでしょうか。そんな方におすすめのUVジェルは「ボトコラックス ブラック マルチUVジェル オーシャン」です。

SPF40・PA+++でしっかりと紫外線から肌を守ってくれるのに、べたつかないテクスチャーは使い心地も抜群。しかも「生コラーゲン」配合で同時に保湿ケアもできてしまいます。

また、爽やかで清々しいベルガモットグリーンの香りなので、日焼け止め特有の嫌なにおいも気になりません。使いやすいワンタッチキャップな上に、持ち運びにも便利なサイズなので、鞄に入れて持ち歩くこともできますよ。

出典http://item.rakuten.co.jp/ublanc/

ブランドボトコラックス ブラック

商品名ボトコラックス ブラック マルチUVジェル オーシャン

価格¥1,188

2018/01/25時点

商品詳細はこちら

ブルーライト対策成分配合! 携帯やパソコン作業の多い方にもおすすめのUVジェル

最近の研究で、屋外での紫外線に加え、携帯やパソコンの画面から発せられるブルーライトにも肌に色素沈着を起こさせる効果があることが発見されました。そんなブルーライトにも対応できるUVジェルが2018年2月15日に発売された新商品の「アクア シャボン UVジェル ウォータリーシャンプーの香り」です。

この商品は、UVカット効果に加えて、近赤外線やブルーライト対策成分を配合。水のように軽やかなテクスチャーのジェルに、さらさらパウダーと生コラーゲンを配合しているので潤うのにべたつかない使い心地です。

ウォータリーシャンプーのナチュラルな香りなので、男女問わずに使用できます。

出典https://item.rakuten.co.jp/wish/

ブランドアクア シャボン

商品名UVジェル ウォータリーシャンプーの香り (90g)

価格¥972

2018/02/16時点

商品詳細はこちら

早めの対策が吉! 今から紫外線対策を徹底しよう

http://www.gettyimages.co.jp/

日焼け止めには肌のダメージを防ぐ役割に加え、紫外線による病気のリスクにもアプローチする、必須アイテム。

「紫外線A波」「紫外線B波」がもたらすお肌への影響もそれぞれ異なるため、「SPF」「PA」の2つに注目しながら、自分の用途やお肌の状態に合わせて、ぴったりの日焼け止めを選んでみてくださいね。肌の老化を防ぎたいならPAの値を、サンバーンを防ぎたいならSPFの数値に注目して見るのも良いでしょう。

機能的な製品が続々発売されている日焼け止め。賢い選び方と正しい塗り方で、効果的に使いましょう。

心やすらぐ、シャボンな毎日 AQUA SAVON

当社はこの記事の情報及びこの情報を用いて行う利用者の判断について正確性、妥当性、その他一切について責任を負うものではありません。

ウエニAD_PC
be-routine